FC2ブログ

お決まりの日々?

モモの節句でございます。

2019年、明けちゃいました

おめでとうございます。

何かが変わったわけではないのに、年をまたぐと去年が遠くなったようで寂しさを感じてしまったところに歳がでています。
旧年に亡くなられた方は、今年は迎えられないわけで、生き延びたんだと思っていると、新年早々、風邪に片頭痛が来ました。消化器症状伴うやつ。
そんなわけで、新年早々寝込んでいました。

先月、浅田真央さんカレンダーに釣られて、エアウィーヴを導入しました。その良さを寝込んで知りました。
実家で寝ていると腰が痛くなっていたのに、借りている部屋に戻ってエアウィーヴで寝ると腰痛が消えました。普段は、長く寝たいけど短い睡眠時間だったから分かりにくかったのかも。

胃腸は食べ物を受け付けなくても、音は入る。
帰省前、空き容量をDR10時間にしたHDDが、1月2日に、これでも録画番組減らしたり、1月1日から受信できなくなったBSプレミアムのおかげで、フルの希望より録画容量を取っていなくても、5時間とかでていたので、4倍モードと思われる画質で録画していた辻井伸行さんの番組から見始め、音が身体に染み入る感覚を味わえました。自室に置いていた屯服薬も飲み、エアウィーヴでやっとゆっくり眠って回復しました。

この冬は、粉茶のおかげか風邪を引いていなかったのにと粉茶を飲んで、セラミックミルで茶葉を曳いて茶漉しで奮ってくまモンタッパーに補充しました。

流星群は体調が不安だったから見るのを諦めて、でも明日の部分日食は見られるのでは期待しています。

今年もゆうるりと、出来れば続けて行きたいと思います。
1月始まりのは、ブギーポップとブラックジャック(再)は見ました。3年A組は自動録画、エガオの〜は置鮎さんのお名前があったから週録画予約をしましたが、読売テレビの枠は逆転裁判とシティーハンター込みなので長かったです。何があるのかチェックもしてなかったです。明日中にやろう。

少しは役にたつかもしれないことも、自分用メモを兼ねて書いておきます。

茶漉しで淹れるドリップコーヒーは、一年以上やり方が定着しています。
・ロールのペーパータオル(リードの不織布のは通りが早すぎて適さない)の一切れ分を十字に切り、その一枚を鶴を折る時のように四つ折り。
・4分の1枚を重ねて広げ三角錐型にして、水で濡らした茶漉しに貼り付け、さっとお湯を通してから、タンブラーに載せる。
・コーヒー豆を入れ、ゆっくりお湯を落とす。
ふわっと豆が膨らむし、紙に豆が張り付くように残るのがなかなか楽しく、ゴミも少なく、一杯程度淹れるのに重宝しています。

今年もよろしくお願いします。

12月も早い!

クリスマスイブの日だなんて!

イブイブには、坂本選手と三原選手の笑顔が最高のクリスマスプレゼントになりました。
イブには?

久しぶりにちっちゃな窓の演技動画みて、ボロ泣きしました。
女子FS前後のニュース番組の番組紹介は、16歳の新女王誕生を前提にしたもの、時々ミスパーフェクト5連覇か。
番組表をちらと見るだけで、筋書き丸わかりのドラマをみる気が起こらず。脚本ありきなら、しっかり作られている下町ロケットの方がずっと面白い。

あんまり出されると、引き出しが余程たくさんない限りは、また同じ話かと、新鮮さすらあせてしまうのよ。

今年素晴らしいなあと思ったのは、全試合ライブ放送に、あのフジテレビが踏み切ったこと!
しかし、素人が見てわかるぐらいに、氷上の上で回転してから飛び上がるスロー再生に、「しっかり回りきっています」の解説がつき、加点をガッツリ入れられると不愉快やねん、と思えば、副音声は会場音のみの大英断!

実況アナウンサーの言葉をツィートで教えてもらって、見直すと、解説はともかく実況で嬉しくなれるなんて、なんなの、なんなの!! ここまでしてくださるなんて、フジテレビに何が、と震えていましたが、男子SP後の髙橋大輔選手のインタビューで謎がとけました。

髙橋大輔にたらされたな!!
それだけではなくて、長年のフィギュアスケート愛ゆえの努力で押して重ねてまた押しての成果だと思うけど、髙橋さんのとてつもない、ひとたらし能力にくらくらメロメロダイスキータカハシー状態になって、どかーん開花は間違いない、と勝手に思ってます。
だって去年まで逆の意味で凄かったし。
(それで、開眼して練習を頑張るようになった選手がいると思えば、どんな悪いことにも、いいように繋がる芽はあるんだなあと感慨深いです。去年の、オリンピック代表は決まってるしーなナメた感じがなくなっていることに驚きました!)
八木沼さんの、長年の「いいですね」の言葉の積み重ねが穴を開きそうなほどに壁を薄くしたことん忘れてはいけないと思いますが、どっかーんやっちゃったのは大ちゃんだ!

そして、いいわけしない宇野選手の格好良さ。
ベラベラ不調の原因はコレなんでーと多言する方に、テレビ局が当てたライトがみるみるひっぺがされていく……(私の目には)。

選手たちからダダ漏れで溢れる、ダイスケリスペクト。
そして会場の熱狂!! というか、阿鼻叫喚? 悲鳴の嵐!!

小さいテレビ画面からも溢れてきました。

かおちゃん、まいちゃんの演技終了後も凄かった。わんわん揺れてた。

私的トドメは、かおちゃん優勝に急いで予約した、同局S-Park?の無良さん、きゃなこちゃんコメント。平成で一番記憶に残るのはの問いに、バンクーバーの大ちゃん、真央さんで揃えてきた! 金メダルも、二連覇もあったのに。

そんなに3A3A言うなら、ショートとフリーの3回、
踏み切ってからしっかり回転していた細田采花選手のことも取り上げて欲しかったわ。2位、3位の選手と同門なのに、存在して欲しくなかったような扱いで。悔しい。

しかし、ゆるいスケートファンでも嘆いているのだから、スケオタ専用と開き直られているフィギュアスケートTVさんなら、きっと細田選手の特集をしてくれる、と期待しています。
日本のペアやアイスダンス特集をやる無料番組が、フィギュアスケートTV以外にあるだろうか? NHK杯ぐらいしか放送がないのに!本当に痺れました!!

11月が早すぎる!

夏の盛りを過ぎたころ、スマホデビューしまして、
ポータブルwifiと繋がりにくいPCではなく、スマホたんから投稿すれば、と思ったはずが。

気づけば、放置。

あああ。
平凡な日々を過ごしているのですが、文字にしたい気持ちがないわけではなく、
しかし、友人とのメールやライン、どの形でもあっても、一度自分以外の人に見てもらった気持ちは、
その読んでもらったという思い込みによって、成仏するのか、
また、改めて推敲、と言えるような大層なものではないですが、ブログに書くまでもない気がする。

実際、入力が遅いので、ラインの返事が既読がついてから一時間はザラ。しかも長いので、かなりの時間が割かれていると、かしこいiphoneさんから週レポートが来ています。

ツィッターは、昔からの友人、そして春に知り合えた友人に感化されて、アカウントを作ってはいたものの鍵かけ放置。
オープンにしてみたら。140字は短い、けれど自分に返信の形で続けたら、長くてもいける、と調子に乗り。
とはいえ、タグもつけず、ゆるりぼそりで、毎日ではなく。
しかし、くまモン部長のおはくまとおやくま、くま友さん厳選のかわゆか写真や動画がタイムラインに並ぶのは、素晴らしいことですなあ。
もちろん真央さん情報やお写真も!!はー、浄化されるー!

どこに文字を連ねているのか、ちょっと今1日を振り返り、
集中できないからと通知音を切っていたら、すごい数が赤丸の中に入っているラインじゃ、と気がつきました。ほぼ日記状態です。

備忘録として、ぼちぼちこちらにも己の発言をばと思ったところで、美々成子さん(同居している耳鳴り)が左側からアラームを。睡眠不足や疲れが溜まるとてきめんにきます。大事な隣人です。


11月がすぎていくのが早すぎる。←本題。

サンクスツアーに行けて、輝く光の束を浴びまくった。
その場では買わないことを選択したのに、帰り道にぐるぐる欲しくなって、翌日行く予定の知人にお願いして、快くOK頂いたのに、売り切れだったグッズと、もしかして不良品と思って袋に戻したグッズのことだけが気がかり。でもそのおかげで、素晴らしい時間を思い返し反芻する回数が増えているように思えるので、結果的にハッピー!

泉北での浅田真央展!
展示を前に、これも見た、あれも。この時は、と話を続けられる真央さんファンの方々。当時の演技が思い浮かんでいるのが分かります。
ソチフリーの衣装は、細部が少し違うものが展示されていました。

GQさんの受賞!

テレビ番組へのご出演、地方、そして全国放送の予定が続々と。

フィギュアスケート特集では、影響が少ないように加工されているような、奇妙な感じを受けるし、
また浅田真央さんの活躍をけなすようなコメントや記事も出されているけれど、
光は隠せない。
浅田真央さんご本人に焦点を当てることに、ためらいが少なくなってきた感じがする。

真央さんをイメージキャラクターにしている企業さんも嬉しそう!
生涯スポンサー宣言だもの!

高橋大輔選手の復帰も嬉しい。
4回転無しのジェイソンくんに高得点を出した今の採点基準は、高橋選手の異次元の表現力をどのように評価するのか?
それとも、バンクーバー前から顕著なオーサー加点なのか?

字数制限がないと、だらだらになります……。

ル・ポン 2018

ル・ポン2018、4日行けました。
行けていない日も含め、充実した8日間でした。

松葉杖も卒業できちゃった!

歌の先生が言われるには、自分の声に近い歌手の声を心地よく感じるそう。別の先生は、声帯にいい振動を与えると、疲れが取れるとも。

嬉しい気持ち、幸せな気持ち、そしてよい振動が、良い方向に細胞レベルで活性化してくれたのだと思います。
新井素子先生の『…絶句』のもとちゃん再生システムの根強い信者の私なら、ありえそう。

お友達もできたので、来年もぼっちル・ポンではなくなる予定です。
一人ならすくむことも、同じ気持ちの方と同じなら、一歩が踏み出せて、次に進める感じがするモン!

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。