お決まりの日々?

モモの節句でございます。

スポンサーサイト

逃げた二月(過去形)

二月が終わってしまいました。宝塚歌劇は、花組の「ポー」を1月と2月に1回づつ計二回見て、仙名さんのプロ根性と美しさと、みりおの熟練の技に感激しました。月組は2月に一回、3月に今日を含め二回観ます。観た後の爽快感は、キャンペーンで追加チケットが買えた月組のほうがある。今の月組が好きだ、辞める(退団)するのやめてーと思いながら、東に向って自転車を進めていたら、満月を明日に控えた月が、実に綺麗でした。「月が...

あけましておめでとうございまお

なんばタカシまおで、サイン会に行けず、初日の朝の寒さに負けたしくじりを、新年で取り戻す!と、私にしては早起きして京都タカシマヤへ向いました。が、着いたところで長蛇の列! 何番までが真央さんにお会いできたのかなあ? お会いしたかった。またも教訓をお土産に帰宅致しました。こうやって人は賢くなっていくの。東京、難波と見てきたタカシまおは素晴らしく、難波や京都では、前回ソチオリンピックシーズンの後に行われ...

IOC

ソチ前には、「It's Yuna time」と、このシーズンのB級大会にしか出ていない選手を、不自然に「女王」と持ち上げておいて、ピョンチャン前に、「バンクーバの美しきレジェンド」「まさに女王」とバンクーバーのSPで、浅田真央さんが世界で初めてトリプルアクセルを決めた、なんて出してくる不可解さ。バンクーバのIOC公認女王は、アノ人だったから、ソチでも女王のマイが見られると、五輪前に煽ったんでしょ?いまさら、「まさに...

新シーズン

彼女がいないフィギュアスケートのシーズンが始まった。今月頭に放送があったジャパンオープン、グランプリシリーズ第一戦ロシア、第二戦カナダと、録画して視聴した。地上波は、選手によって差がある演技後のスロー再生解説、織田さんの解説は好きだったけれど、歯切れの悪さ、それは彼の見て感じたこととジャッジとの乖離に、解説者としての評価が関係するから理解は出来るのだが、その違和感を勝手に感じるようになってからは、...

ジャパンオープン 2017

10月7日は手塚部長のお誕生日。「部長」と聞けば、「熊本県営業部長」を思い出し、眉間が緩む昨今ですが、手塚部長の声の人のことは、ずーっとずーっと好きなのです。ふふー。10月7日放送のジャパンオープンを見ました。去年の今頃は、フィランデル杯でわくわくましていたなーと昔話をしたくなりますが、時代は動いていて、開催できるのかはともかく、オリンピックシーズンとテレビは盛り上げておりますので、のってみようかのお。...

9月13日から9月25日

9月13日から25日まで。東、東京日本橋高島屋では、浅田真央展、西、大阪うめだ阪急では、大くまモン展が開催されていました。9月13日に東京に行く用事があったのに、よれなかった心残り、始発ののぞみで、用事の前に開店前の高島屋にスタンバッていれば、天女の姿を拝めたかもしれなかったという、己の行動不足に悲しく思う結果。くまモンさんがお出迎えしてくださっていた時間は東京にいたので、それも叶わず。16日、23日と、大く...

あけましておめでとうございます

旧年中は更新の少ない当ブログに訪問くださり、ありがとうございました。twitterもFacebookもしていないのに、更新できないのは、以前のように時間を忘れてしまう作品や事象に触れていないからか。後者はないほうがいいのですけれど。12月31日は、会場音のみの全日本フィギュアスケート選手権の放送を観ました。解説なしで見たほうが、浅田真央選手の際立った凄さが伝わります。彼女が氷の上に図形を描き、彼女の肉体が音符とそれ...

2016年も後半に

二ヶ月放置してしまいました。「○○を見て、△△してほしい」とお願いの形の、○○周知を目的とした非公開コメントを、無視して関係ないことを書いたら、非公開コメントで責められそうで、嫌だったというものもあります。そのコメントが付けられた記事は、私のある特性についてのことでしたが、私はそれを誇らしく思っているわけではなく、そのために困ったことになったと書いたつもりであったのに、伝わらなかったようです。ただでさえ...

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。