FC2ブログ

お決まりの日々?

モモの節句でございます。

金土ラマ

先週と今日の土曜日のと、昨日の金曜日のを見ました。


金曜ドラマにある間が気持ちいいな。

詐欺グループのブレーンでも、女心は計算できない。
うまくいきそうに見える計画を、潰してしまう可能性は、
ブレーンが誰よりも大切にしている「妹」にあるというドキドキ。
非情になりきれない、
むしろ他者とのかかわりを大事にしたいと思っているからこそ、
迷いが生じる。その優しさに視聴者の胸は痛む。

兄弟たちは、時効がせまる両親殺害事件の犯人として
無理のないストーリーが得られる人物を特定でき、
警察に捕まえさそうと、一致団結していていて
策略はちゃくちゃくと積み重なり、解決の日は近そうに思えるのに、
この脆さは何だろう。

お金を巻き上げるつもりで近づいた男が、
親の仇の息子で、
敵の尻尾を掴むためにさらに近づいたら、
彼のまっすぐな優しさに触れることにもなってしまい、愛してしまった。
嘘をついている自分が苦しくて、
思い出と重なる部分が熱くて、
兄達の事は何よりも大切に思っているし、両親のことも大事なのに、
彼女の心の近くまできてしまった男に、彼女の心は揺れて溢れる。
涙も溢れる。星が流れ、涙も流れる。
もう、この気持ちを無かった事には出来ない。

離れた所で、妹と同じ夜空を眺めながら、兄は、
妹の心を、漠然とした不安感として感じる。

何度も成功させてきた手口。
計画は順調なのに、成功するかどうか、
それゆえ一層の不安がこみ上げる。
仇の息子と共にいる妹に流れ星は届いても、
見守る兄の下には流れ星は流れない。


土曜日ドラマは疲れる。
単調だからか、たしかに、金曜日のより6分長いんだけど、
それ以上に長く感じる。
「○○そうな」と説明的な表情のアップ、説明的な口調、
バックにダラダラと流れる音楽や効果音が、全て同じ調子で繰り返される。
繰り返されるほどに、一つ一つは薄っぺらくなっていく。
今は番組中ですよ、とおしらせするように、休みなく流れるBGM。
30分番組でもつらいのに、1時間枠だから、目に耳につく。

切ろうと思っているのに、絶妙のタイミングでMYさんが、
録画を失敗したと言ってくるので、繋がっているドラマです。

話しとしては面白い部類に入ると思うのに、くどい演出が合わなくて辛い。

くどかんのは、いいんだけどな。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2329-6f9a0e91

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。