お決まりの日々?

モモの節句でございます。

視聴断念した番組を二十数年後に見る

ガンダム宇宙世紀大全、現在放送中の第4夜では、
ZZ2話と18話等が放送されている。

1話で怒りまくって視聴を止めて、その後も見てなかったから、
2話でもカミーユが廃人状態であると描写されていたとは思わなかった。

ファの声は、新訳よりオリジナルのほうがいいよな。

オリジナルZの続きということを示すためか、BGMはZの世界を作っていた馴染みのものが
多用されるが、新主人公が動くところでは、ZZ用に新規作成された曲が
使われるのが、新しい時代が動き始めた、と感じさせるのが素敵だと思う。

当時続編として『ZZ』を始めるために、“失敗作”の主人公は、主人公引継ぎのため
殺されずに廃人にされたと思っていたし、
(製作サイドが『ZZ』がなくてもあのラストだと説明しても納得しづらかったし、また、
 御大の「Zは失敗作」発言は、弁解を信じるには重過ぎた)
新主人公の妹の声を担当するゆえ、その声優さんがZで演じていたキャラクターは
殺されたと思っていたので、私は『ZZ』を喜べなかったし、
主題歌の軽さにめまいがした。人が沢山死んだ後なのに、あんまりだと思った。

Zで作画監督として重要な回を担当された、アニメ誌でもZのイラストを多く発表された
方のキャラクターデザインは、影を感じず、悪意ゆえかもしれないが軽薄な気がした。

ロザミアのお兄ちゃんバカっぷりと、プルのお兄ちゃんバカっぷりは、
ぜんぜん違うので、キャラクターデザイン変更も、成功なのかもしれないが、
ZZを受け入れるには、Zに入れ込みしすぎたのだろう、難しくて、
こういうところは損な性格だと思う。

とはいえ、ZZの結末を聞いたような聞かなかったような?
覚えがないので夜中に放送される第5夜は録画して見てみようかな。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2686-8c122d5e

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。