お決まりの日々?

モモの節句でございます。

8月のオーガスタ

症状が弱まったとは言え、頭痛がうずく。
今日から8月。8月のOh! Gasterかい、と思いながら、
H2 Blocker、ガスター(20)とNSAIDsを飲んだ。

August → Augusta → オーガスタ → Oh! Gaster

ムーンライダーズさんも、そんなタイトルの曲を作っていたなあと、
ムーンライダーズ詩集―ドント・トラスト・オーバー・サーティー (新潮文庫)』をあたれば、『夏の日のオーガズム(orgasm)』だった。
また、記憶が混同していたようだ。
原語で並べれば似てもいないものが、
日本語のカタカナ表記で類似項として結び付けられている。
日本語の包容力とそれによる曖昧さが、やさしさのように感じられるので私は好き。

『ムーンライダーズ詩集』は
歌詞を詩として味わえる、メロディーを離れたところで詩として完成している、
私の望む、独立できる人たちがパートナーとして互いを補い合い
自由度を伸ばすかかわりを、
語るメロディーと歌う詩でやってしまっていることの証明になっていると思っている。
年月がたてども、アグレッシッヴで貪欲なところはかわらない彼らへの
敬意の表明としての意味もあり、発売以来ずっと手元においている。
あえて発表された「歌」と違うテンポで詩を味わうのも面白くて、
それは発表されたものの完成度を、私に知らしめる結果になるのも快感。

優れた才能に触れたつもりになれるのは、
ぜんぜん触れていないことは分かってしまう実感も含め、
憧れ力を加速させる。偉大であることは怖ろしいこと、
極めた美は突き詰めた美は怖ろしいことを肉体と精神の振えでもって
悟らされたような(これも「ような」)気がする。

私も自分の仕事に戻ろう。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2688-478900ae

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。