お決まりの日々?

モモの節句でございます。

他人の時間、返せない時間

「話があるから、実家に来て待っていて」という電話が母から仕事中にあり
(どうしてこの人はいつも電話で済まそうとするのだろう)
今から一件用事を済ませてくるというので遅めに行ったら、
3時間半以上、一人でいつ帰ってくるかわからない彼女を待つことになった。
職場で連絡を受けたし、その日が〆日だったので、
持ち帰ることができる仕事もなく手持ち無沙汰。

母の声楽の本をめくって勝手に歌い、といっても近所迷惑な時間になってきたので、
食卓に在った本を読む。
うすうす知ってた―Tanabe Seiko Collection〈5〉 (ポプラ文庫)うすうす知ってた―Tanabe Seiko Collection〈5〉 (ポプラ文庫)
(2009/08/20)
田辺 聖子

商品詳細を見る
本はいい。無駄な時間だったと思えないところがいい。
その後、お茶のお稽古のおさらいでもしようと紙に書き出しているところに、
母帰宅。

その後、彼女のまとまらない話に、何を話したいのか明確にしてくれ、
明日でもいい話は、明日詳しいことをつめよう、
明日も明後日も私達は行動を共にするのだからとお願いしたが、
彼女の片付けてきた件や私には関係のない友人の話、噂話でそこから1時間、
やっと明日何時にどこに行くかという話ができた。
それが決まりそうなときに、彼女が今日出かけた先へ御礼の電話をしていなかったと
電話をかけ20分、話が弾んでいるようで一向に切る様子が見えないので、
後でメールでもする、と書いたものを見せ、帰った。

時間は有限ではないし、疲れているときには早く休みたいと思うこともあるのだ。

時間を踏みにじられた気がして、
そう思うのは、その時間に意味を与えるようにできなかった私が、
精神的に疲れているからだ、と思い、
その言葉通り、疲れているのに高ぶった神経はなかなか休ませてはくれなかった。

イライラするのは、私自身が、もっと時間に追われている人の時間を
無為にさせてしまったという負い目を感じているからだと思う。

明日からは盆休み。
土曜日、法事、
日曜日、法事、
月曜日、歯医者。
しかし、歯医者の予約時間に隣接して、歯医者のある駅の二つ向こうに、
麻生総理が来てくださることがわかった。
ついった

い、い、い、行きたい~。幸い次の日は休みだ。
紫外線で発熱しても、15日までには回復できる?
12日の放送も見られる。
 無編集で地上派放送すると、マスコミ的に困るのですね。
 生放送だった『総理にきく』の内容報道が切り張りで、元の形を保っていなかった
 酷さからもわかります)

話し戻って、
解決策も分かっている。無駄と思えないように準備しておく、
語らっている仲良し親子、と言う姿を保つために努力している人に、
その時間を短くさせるような働きかけをやる、
さもなければどんどん時間を奪われていってしまう、
自分が他人の時間を奪うことに関しては、相手がNOと言い出しやすい、
それは自分もNOといえる環境である、風通しの良い、カビの生えにくい関係を
保つよう努力する。他人は変わらない。嫌と思ったら自分の受け方を変えるか、
相手との自分の関わり方を変える。そういう相手にとって私は無二の存在ではなく、
他に便利なモノが見つかれば、そちらに依存していく傾向があることは、
テキストで得た知識が肯定している。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2697-904b909c

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。