お決まりの日々?

モモの節句でございます。

『女性自身』 9月15日号

衆議院選挙の結果が判明した翌日である今日発売の『女性自身』は
これまでのスタンスにたがわず、非常に浮かれていた。

・民主党政権誕生で「女帝論」再燃へ

 民主党は’04年の参院選のマニフェストに、次のような一文も掲げているのだ。
≪『日本国の象徴』にふさわしい開かれた皇室の実現へ、皇室典範を改正し、女性の皇位継承を可能とします≫

雅子様、愛子様≫(越えられない壁)≫皇太子殿下>秋篠宮様、悠仁様、と
明確に立場を示している『女性自身』らしい。
美智子皇后陛下が読者の支持を集めていることは熟知しているようで、
話題が出すときは必ず「雅子様へ受け継がれる思い」系、と
美智子皇后陛下=雅子皇太子妃にする。

・総絶叫2009(モノクログラビア) “女たちの政権交代”を見逃すな! 
聞け! 日本を変える女性キーパーソン「七人の叫び」

民主党女性候補七人。
連舫、青木愛、小宮山洋子、辻本清美、永江孝子、福田衣里子、田中眞紀子
の綺麗ショットと、褒め褒めコメント

・鳩山幸さん(66) 新ファーストレディ“波乱の半生”を発掘取材----
「母子家庭の苦悩」「宝塚の試練」「前夫との6年間」・・・マル秘過去を大公開!

コシノヒロコさんのコメント、
「幸のそういった個性が(ファーストレディとして)世界の人たちを魅了すると思います」
に代表されるような、綺麗なお話し。

来週にはレギュラー執筆陣による、この日が来るのを、去年の秋から待っていた、
政権交代、民主党政権大万歳記事が、誌面を飾りそうだ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2735-76dc7fd0

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。