お決まりの日々?

モモの節句でございます。

デジカメ買うぞ、その2ぐらい?

ヨド三度目。

 旅行までなんとしてもカメラ買わなきゃ、から、ケータイカメラ使えるみたい、じゃあグッとくるカメラ欲しいなーと余裕が持てたものだから楽しい楽しい。候補が増えるのも嬉しい。

 昔好きだったのに、気持ちが離れていたメーカーが、このナンバーワンになってやる精神はなんだと思わせるアグレッシブさを、少なくてもスペック上はたたき出しているのが嬉しい。
 それは、どうして君は独自のメディアゆえに、マイナーなメディアを選択するんだい、相変わらず本体のメモリーは少ないのね……それでも好きだけどね、と思っていたSONYさんです。βビデオも好きだったよ! 私はβが大きさの面でも、画質のよさでも主流になると思っていましたが消えていきました。ムダにとんがったところとそれに伴う価格上昇が、ブランド名は強くても、競合社に先を許す現状につながっているような気がします。海外での認知度も高かった、憧れ(だった)SONY。パソコンも一時はトップメーカーだったのに、周囲にユーザーが少ないです。MDレコーダーだって(このあたりは初代に近いあたりを買っている辺り、相当のファンだったと思われます)。サイバーショットの出始めに、母が小型のデジカメが欲しいといったので、当時500メガが最高で、記憶違いでなければソニーさん以外では手のひらサイズで作れていなかったので推したら、秀逸なデザイン(現在の後継機にも受け継がれてますね)を母は気に入り、今も現役。一度修理に出したぐらいで現役。結構丈夫。次に壊れたら買い換えるんじゃないかなと思うけれど、ユーザーが操作に慣れたというのはメーカーの強みで、競合機より少々高くても、使いやすい同じ系統のものを選ぶと思う。
 WX1、ちっさ! おもちゃみたいに小さいです。撮像素子は1/2.4 だけれど、夜に強いという触れ込みの新型! それでいて光学ズーム5倍にF値2.4、35mm換算24mmの広角レンズは凄い。コンパクトデジカメの弱点は、光量の乏しいところで顕著に出ると個人的に思っているので、弱点を補強する機能をぶつけてきてくれると嬉しくなってしまう(個人的な思い込みである可能性大なので、調べられるところは調べ、尋ねられるところは尋ねて、納得いくまで考えます)。型番に「1」がつくのにも引かれる。だいたい「2」までを買っていたからか。
 両親の年代ぐらいから上にSONY信者は多くて、他のメーカーの商品が使いにくいと「高くてもSONYを選べばよかった」といい、SONYが故障しても(SONYタイマーを言われだしてからは、私自身もそうだったのか、と思うぐらいには心当たりがある)、「SONYでも故障したのだから他のメーカーだったら」と言い出すので、ブランド力は凄いと思う。一度は信者二世だった身としては、もう一度好きになりたい(といいつつ現行のPCは古くてもVAIOなのが何ともはや)

 12月に変更する携帯の下見もする。携帯も、同じところでまとめて、より小さなショップの方が、機種や説明書が豊富だったりするので侮れない。便利さと価格は同じラインの上にはない。狙いの機種もヨドより大分と安いので感激する。

 あう携帯S001(ソニエリ)は光学ズームが無い。800メガでも保存が早いのはいいのだけれど、800メガが最大だからそのままでしか撮れない(デジタルズームが効かない)。ズームの便利さになれた身としてはつらい。9メガ画像を1/9に分割すれば、光学3倍ズームで撮った1メガと同じものが出来るように思う。あとで画像を切り取るにしても、あんまり嬉しくない。デジカメの代わりにはなりそうにない。今でMNPシンプルプランで1万強になっている店があるから12月にはもう少し下がっているかもしれない。在庫はありそう。WX1に携帯電話をつけて売ればいいのに。S001の苦手なところは好みじゃない顔がないアニメーションガイド。カスタムスクリーンで入れ替えればいいのだろうが、顔がないのは個人的に怖い。

 シャープ製は操作に慣れたという強みがある。SH001はちょっと前の機種だけど、トータルバランスが良いように思う。現在0円でMNPでシンプルプラン可なので、新色が出たとは言え在庫の心配はある。こちらは試せる機会が無いから保存の早さなどは分からないけれど、スィーベルスタイル可、自分撮り可(デジカメでは出来ない? 自分撮りで光学ズームかける人はいないと思う)というのは強みだと思う。現在素晴らしさに目覚めた910SHがあるから、自分撮りはそれでいいじゃんというのはあるが、持ち歩くかな~?(出先でバックを入れて撮るのも楽しいじゃないか) ドコモ茸でもシャープ8メガ携帯防水、10メガ(10メガでもデジタルに倍ズーム)があるのに、あうではいつも出遅れているしスペック削られている気がする。三社並べると軟弱土手さんでの自由度がずばぬけて高いので、やんちゃなところが好きな身としてはさびしい。あうでも暴れて欲しい。

 イタチのハイビジョンは光学ズームが搭載されているのは魅力的だが、夏の新作だけあって、あうショップでも結構高い。

 カタログをもらって、スペックにチェックを入れて、実物を見て、店を回って、という行動に、大昔にでんでんタウンという日本橋の電気街を延々と歩き回った日々を思い出す。
お金はなかったけれど、時間と体力と空想力はあったから、楽しかった。幸せだった。
買うまでも楽しいし、使ってもっと楽しい買い物の記憶は、私を幸せにする。
 もちろんそのためにも、買った後は新型の情報収集を断固として怠る!という確固たる覚悟が必要となるのだけれど、商売で情報収集しているわけでもないので、うちに来てくれてありがとう、あなた最高と思って目をつぶっていれば密月は続く。

 候補が増えた後に厳選して、4つ位に絞って、あーだこーだ考える時間は楽しい。ここまで来たら、どれにしてもハズれはない。正直使いこなせるだけの技術も知識も私にはないから、満足できると思う。
(GR DEGITAL IIIは予算面で今のところ外している)。
 LX3の後継機が出れば揺れそうだけど、WX1の小ささは魅力だなあ。
 でも昨日まで26300円(ポイント13%)の候補(この時点でLX3を除いた第一候補だった)が、
34800円(ポイント10%)になっていたのは痛かった。撮像素子は候補の中で抜群に良かった。きっとこれを購入していたら「お得に買えたよー」(メディアも割り引いてくれたよー)という気持ちで、幸せになれたと思う。

 これと決めて購入したら、しばらく売り場には近づかなくなるから、今のうちにまったり贅沢な時間を楽しもうと思う。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2765-5b079dae

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。