お決まりの日々?

モモの節句でございます。

関西文化の日 一日目

昨日、図書館に、『民間防衛』など、予約していた本を引き取りに行ったら、
関西文化の日のちらしに気がつきました。

聞いた事がある程度で、一度も利用したことがなかったなあ。
美術館や博物館、科学館などの一部または全体が無料になるイベントです。
いい機会だから行ってみよう、と早速蛍光マーカーを片手にチェック。

ポイントは、
・近いこと
・以前から興味があったこと
から。

先日、鹿児島の仙巌園と尚古集成館を、駆け足で巡った折、
島津斉彬さん、すっげー、と大いに驚かされたのですが、
鹿児島もいいけれど、大阪も凄いはずなんですよねえ。
九州のクマソもすごいけれど、近畿には朝廷があったんだし。

今日は、小学生のときには自宅屋上から姿を望み、
近くに引越ししてからは「私の庭」と勝手に呼称し、通勤時にも姿を眺めている
大阪城の天守閣に行ってきました。
入館料600円の天守閣
午後からは用事が入っていて、朝は雨が降っていたので、どうかな?と
思ったけれど、多くの観光客がぎっしりの中、階段で8階まで上がって、
駆け足で見ることになった大阪城天守閣(三代目)の展示品、
そして豊臣の歴史は、しっかりと面白いものでした。

鹿児島も凄いけど、大阪も凄いじゃないか。
島津もすごいが、秀吉もとてつもないぞ。

田舎者だとバカにされたくない、という気概がある。
そのような陰口を、封じ込めるだけの力を、という意気を感じる。
何も持っていないときには失うことも怖くはなかったが、
権力を手に入れてしまえば、それが崩されたり侵略されれば、
自分だけでなく、自分が育てた大阪が潰れるだろうと、
孤独に守ろうとする強い意思を見る。

権力者が、その権力を示すために、お金と労働力とふんだんに使って
立てさせた公共事業は、すごいものだった。
他の大名や、海外の国の方に、「すごい」とプレッシャーを与える役目が
あるのだから、その美しさには、ビームを放つような伝播力と強い力がある。
大阪歴史博物館は豪華だが、この「公共事業」としての立派さは、
予算があるから使わなきゃ的で、外に向けたものではないけれど、
大阪城のきらびやかさは、国内統治手段、外交手段として活躍していて、
対外的な意味も強い。
遠目でもはっきりと圧力をかけるように大きいし金張りで派手。
これだけの立派なものが、権力争いという戦争の過程で、焼け落ちてしまったのは、
非常に残念。
外国に対しても国内に対しても、こいつは凄い、こいつには向かうとヤバい、と
ひるませるのが交渉の第一手。
現日本国首相のように、日本のものは世界のもの、だって皆世界人だもの、と、
他の国が自国の国益を守り拡張しようとしている場において、手を広げ、
侵略歓迎、入ってきてもらえることで、私達は同化できるなんてやっているのは
愚の骨頂だと私は思う。手を組むなら、反日活動が文化となっていない国と。

(年200億円ですんだ上、日本の海上自衛隊の素晴らしさもアピールでき、
「役に立つから続けて欲しい」と各国からの感謝の言葉共に続行を要請されていた
 インド洋給油をやめて、毎年5000億円援助に加え、民間人を差し出すそうです。
 日本国内でも足りていない医療関係者も差し出すのだとか。アホか)

町並みを描いたものもある。
町人が生き生きして元気だ。中にはすっころんで、笑いを誘っているものもいる。
遊びの文化が見える。

菊祭りをしているのに仙巌園を懐かしく思い出しながら、
お笑い文化も取り入れているのは大阪ならではとパワーを感じました。

明日の候補は大阪歴史博物館。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2836-dbaae4ed

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。