お決まりの日々?

モモの節句でございます。

『女性自身』(1月5日、12日合併号)

3号分貯まってました。
昨年pomeraで打ち込んだものを下書き状態でサーバーにあげたまま放置していた
12月22日発売号の手打ちテキストに、
これもPCに入れたまま放置されていた画像をつけ、細部を修正しました。

新年明けまして発売された先週号今週号も平穣運転で、スゴイナーと思いました。
相変わらずの様相に飽きてきました。


2428号のお品書き

カラーページが多い印象。
男性スターのグラビアよりも、
クリスタルジェミー社長の化粧品宣伝を兼ねたグラビアが多いのに、
経営の苦しさを感じさせます。


<男性スター> カラー9P
・嵐 カラー2P
・スマップ カラー5P
・韓国スターカラー2P
  HOT通信3P(本文)、東方神起の記事もありました。

<クリスタルジェミー美白大臣> カラー10P
・表紙裏から2Pカラー広告
・女性自身版お悩み相談室(宣伝)カラー4P
・二人の人気占い師が美白の女神(クリスタルジェミー社長)の運気をズバリ予想! カラー4P

<のりP> 持ち上げカラー3/4P
・離婚協議に立ちはだかる「パパ大好き」長男の反発!

<美輪明宏> '10あなたに贈る金言・箴言
・地獄極楽は胸三寸にあり カラー4P
 内容はジミンガー!&民主党を応援すべし!

<特別付録> 江原啓之さん監修 スピリチュアルカード(カラー厚紙)
 2010年を楽しく過ごす「幸せのルール」10 本文6P

<特別付録> デューク更家、気練り【美の力 財の力】ウォーク (カラー 数ページ)

こどもの国で悠仁さまにくっついて映っている雅子さまグラビア(カラー2P)
入場されるシーンに、天皇皇后両陛下、皇太子ご夫妻の写真はあれど、
秋篠宮ご一家の写真はなし。


内容は、いつもの定番メニュー。
目当たらしことが何も無いのは、女性誌ナンバー1の地位を守るためでしょうか?
(政権交代はやたらとあおっていたが)

1)美智子さまの思いを受け継ぐ、我らが雅子さま。
 応援してます頑張って!

2)ジミンガー(自民50年の悪政に、素晴らしい民主党は頑張っているのに足をとられている)
 民主党を温かい目で見守り、精一杯応援しましょう!
 「幸ちゃん」は見切られたようです。

3)我らが憧れてやまない素晴らしい韓国。


個人的ピックアップ
 中川昭一元大臣享年56夫人・郁子さん(50) 落選後の急逝から2ヶ月
「選挙はもう考えられない・・・『日本一』のエール妻明かした悲痛!」




1)私達が応援している雅子さまは素晴らしい。

美智子さまのエール受け、自分らしくの思いを胸に今…
雅子さま“氷解の笑顔”
「脱・美智子さま流」17年目の“再出発”


表紙写真(お品書きのリンク先にあり)に一番大きく書かれたタイトル。
内容は、いつものように推察、伝聞、スカスカ。

・「こどもの国へのお出かけは、天皇ご一家の融和を象徴するもの。」(皇室ジャーナリスト松崎敏弥)
・「これも雅子さまのご回復があってこそのこと。」(同)
・美智子さまの願いに、雅子さまがお応えになる形で実現した“歴史的な光景”だった。(女性自身編集部)

・“美智子さまのようにはなれない”----、それは雅子さまにとって初めての挫折だったのかもしれない。
 悩み続けた雅子さまは体調を崩され、'03年12月、長期ご静養が発表された。(編集部)

6年ぶりの“ツーショット”
 12月13日、天皇皇后両陛下は、ご即位20年とご成婚50年を祝い開催された演奏会に出席された。
 実は公の場で、美智子さまと雅子さまが隣り合ってお座りになった様子が報道されたのは、実に6年ぶりのことだという。
 その“ツーショット”が象徴していたものは、一時期のわだかまりを氷解させ、よりいっそうお互いに理解を深められた美智子さまと雅子さまの心の距離だった----。

証拠写真が撮れたら、予定を切り上げて先に帰るのが、雅子さま流。
お付の方より渡された膝掛けを、コンサート終了後美智子皇后陛下に渡し、
(美智子皇后陛下はだまって、お付の方に雅子さまの使われた膝掛けをお渡しになった)、
予定されていたレセプションをドタキャンし、
天皇皇后両陛下および皇太子殿下より先に、突然帰ってしまった。
目上の方をお付きの人のように扱い、
さらにその方を残し、さっさと帰ってしまうのが
「脱・美智子さま流」の雅子さま流とは大変失礼な話だと思います。
(ソース:『女性セブン』2010/1/7・14合併号、『AERA』2010年1月4・11日号)

『女性自身』の囲み記事

ジャーナリスト松崎敏弥「36年前同様、宮内庁長官は陛下をお守りすべきでした」
 民主党・小沢一郎幹事長は『優先順位の低い行事はお休みになればいい』と発言していますが、陛下のお考えに沿うものとは到底思えません。
 天皇の政治利用と言えば、昭和天皇の訪米を、'73年頃から自民党が強く推進していたことが思い出されます。
 当時のアメリカは、'72年にウォーターゲート事件で政情は不安定。宮内庁はニクソン政権下での訪米は難しいと考えていました。
 天皇の政治利用を排除したいと考える、当時の宇佐美毅宮内庁長官が自民党の“訪米要求”を時期尚早と、身を挺して断固拒否したのです。
 今回の件も政治利用だと、羽毛田信吾長官が判断したのであれば、36年前と同様、もっと毅然と陛下をお守りすべきではなかったかと思います。

宮内庁長官を辞めてから、反対すべきだった、ということでしょうか?
民主党幹事長の言うことを聞かない羽毛田長官を辞めさせたくて仕方が無いのに、
辞めてしまっては、だれが口に出して「NO」ということを許されていない
陛下のお立場を守るのですか。さすが『女性自身』に頻出する皇室ジャーナリスト、
先に結論があってからこじつけるので、筋道が通りません。


2)ジミンガー、民主党マンセー

美輪明宏 '10あなたに贈る金言・箴言
地獄極楽は胸三寸にあり カラー4P


うち、1Pを使って、民主党を総力応援。
さすが、総選挙前の自らのコンサートでファンに、
「民主党に入れなさい」と何度もくりかえした美輪明宏さんです。
(美輪さんによると幸ちゃんは上品なそうですが、美意識が狂われたのでしょうか?)

美輪さんが民主党の大ファンで、民主党に心酔されているという噂は知っておりましたが、
テレビを見ないものですから、その言動に触れることがありませんでした。
余りの強烈さに驚きました。突っ込みをいれずにはいられません。

「マスコミは暗い話題で不安ばかり煽るけど、何でも新しく生まれ変わるときは大変なんです。丈夫な子供が生まれるときは、お母さんは難産なんです。

 難産でない子供は丈夫じゃないの? 難産続きだと沢山子供を産めないと思います。多産であった昔の子供は弱かったんですね。

産みの苦しみというものがあるのです。そういう意味では,やっと世の中が若く、よくなりかける前兆が見えてきた気がしますね。スポーツ選手もタレントも政治家も。

'09年は政権交代がありました。民主党が事業仕分けなんかをやりましたけれど、マスコミは結果を急ぎすぎです。

 麻生前総理就任目一ヶ月で株価が下がっている=政府が信頼されていない、解散総選挙と騒いだ、民主党(野党)の鳩山由紀夫氏とマスコミは結果を急ぎすぎでしたよね。
 さて、今回は麻生前総理の場合と違い、リーマンショックもなく、ドバイショックの影響が他の国になかった時点で、日本一国だけ爆下げ街道を落ち抜けていったのですが、それはどうだったのでしょう。
麻生元総理の「ルーピン・ブラザーズ」は、同名の音楽グループと、リーマン会長の名前をかけた、高度なギャグだったのですが、知らないマスコミは、また間違えた、と騒ぎましたね。
イエメンでの邦人誘拐誘惑と間違えた管副総理は、間違えたと問題にならないのに不思議です。

だって50年分の膿をだそうとしているわけでしょ? 検査してみたら、全身がんだったのを、少しずつ治療を始めようという段階で、今すぐ治せなんて無理な話。半年やそこらでよくなりっこない。50年分ですから、それは時間がかかりますよ。

 50年全てが悪かった、というすごさ。全身がんな国に、密入国が絶えない、どころか年々増加する。すごい悪性のがんですね(棒読み)

だから国民もマスコミに煽られるんじゃなくて、じっくりと見届ける。あんまり結論を急がないことです」
こういう時代だからこそ、国民は報道されている内容の裏表をじっくりと冷静に判断することが大事なのです。

 ワイドショー仕立てのニュースで、自分は悪くない、と悪者探しをしていたからこその、政権交代だったと思うのですが(苦笑)

「だって事業仕分けなんて、あんなこと今までやったことないんですよ。自民党がやらなかったことを、民主党が初めてやった。それまでは闇から闇。財務省が全部仕切って、国民の税金をばらまき、自分たちの好き放題にやってきた。それを民主党が、国民やマスコミを参加させて、その闇を白日の下で暴き立てたわけですよ。

 自民党がしなかったことは、マスコミを呼んでショーに仕立てなかっただけ。「国民は報道されている内容の裏表をじっくりと冷静に判断することが大事なのです」よ。
自民党のばらまきは悪いバラ巻き、鳩山さんの国内外海外へのばらまきはいいばらまき、という意味ですね。事業仕分けで削った以上のものをすでに海外でばらまいているのが素晴らしいとは。
こちらを仕分けしていただきたかった!!!!

自民党にしてみれば晴天の霹靂でしょうね。ええ~余計なことやりやがって(笑)。

 週刊誌レベルでも自民党が仕分けをやっていたこと。民主党よりも少ない人員と日程で、より多くの効果を上げていたことがわかるのに、他の誰かから進呈された情報しか入れておられないのでしょうか? 私は河野太郎氏は好きではありませんが、去年、事業仕分けを、自分が中心にやっていたことを、先日大々的にアピールしておりました。

 蓮ほうさんが、『その数字の根拠は?』『稼働率はどうなのか』『利益が出ているのか』矢継ぎ早に質問する映像が何度もテレビで流れたでしょ。あれでいいんですよ。事務処理に情なんていらないんです。それより、テレビ局がおもしろおかしく編集して流す方が問題です。芸能ネタ仕立ての騒ぎ方だったでしょう?

 芸能ネタ仕立ては、テレビ局の平壌運転です。
 事業仕分けは、美輪さんが大事にしている日本の文化やクラシックコンサートを、稼働率が悪い、利益が出ていない、と切りましたが、「あれでいいんですよ」なのですね。わかります。美輪さんのコンサートは利益が出ていますものね。

 政治は別というふうに考えてもらわないと。政治は、事細かに冷静に報告してもらえればそれでいい。

 やっと同感できる一文がでてきました。党首討論をノーカットで流せない。民主党が突っ込まれそうな内容の国会中継は放送しない、議事録もHPからはずす、では困ります。

(中略)新政権を評価するなんて時期尚早。一年後で十分です
「そもそも自民党が、50年書けてこれだけ国の借金をつくったわけでしょ? 事業仕分けで2兆円とか3兆円減らすとか言っていたけれど、国債が約600兆円にもふくらんで、実際はもうそれどころじゃない。だから時間がかかるのは当たり前。

 事業仕分けで減らせたのは7000億ぐらい。政権誕生後100日で海外への支出は○兆(後述)。回復しかけた景気は著しく悪化している。これでよくなる、と思える方が不思議
事業仕分けで9.1兆円のムダを削減、といっていましたが、
実際は財務省の主導で6000億円むしり取れただけ。

それをマスコミが切り紙細工をやるみたいに、パッパッパとよくなるかのように結論を急ぎ、揚げ足を取るわけ。魔法使いじゃあるまいし、何を考えているんだ!って言いたいですね。

 よくなる、といったのは、野党時代の民主党です。我々には明確なビジョンがあり、すぐに政権を担える準備も出来ている、ネクスト内閣だ、我々ならこうする、と日々とマスコミを使って国民をだました。
もと自民党もいるし、閣僚経験者もいるのに、与党になれば情報量が違った、って驚いているときはめまいがしました。

だったらもっと早くに、自民党を責めてやめさせればよかったわけでしょ。だから評価するのはもっと後でいい。一年後に国民が冷静な評価を下せばいいだけの話です」

 美輪さんは、コンサートなどでファンに衆議院選挙で民主党に投票しなさい、と教えたように、来年の参議院選挙でも「民主党に入れなさい」と煽るでしょう。来年1月には外国人参政権も国会に出され(鳩山総理が決断しました)、独裁者小沢さんが、何が何でも通す、と気張っている。
参政権が通れば竹島や対馬は韓国に「差し上げる」ことになるでしょう。「決めないことを決めました」の普天間問題も一年後にはさすがに決着が付く。米軍が撤退して、人民解放軍がやってきているかもしれない、それが一年後です。出稼ぎに来ている人が海外に残してきた子供へも書類を提出すれば、養子でも制限なく与える「子供手あて」も始まっている。子供手当を始めたところ、外国人(主に中国人)移民にどっと持って行かれたニュージーランドは急いで国籍条項をつけたが、友愛ミンス党はそれができますか?
そうなってから、元に戻せますか?

政治も文化も邪道が本流だった永い時代から、ようやく正統派が本流になる時代に
戻りつつあると語る美輪さん、

の御持論、なかなかにひどいものでございました。
聞きかじった偏った知識でぶたれた演説の珍妙なこと。
浅薄な知識をひけらかすことは、美しくないと、学ぶことが出来ました。


「3月に政権危機が!! 私は今、民主党“次のリーダー”を育てています」 
鳩山首相夫妻「開運の師」が緊急提言---開運アドバイザー 翠真由佑さん


鳩山首相夫妻は、政権交代のパワーを与えた(金色ネクタイアドバイスなど)
カリスマ開運アドバイザーに見切りを付けられました。
彼女のパワーをもらいにやってこなかったからです。

「しかし、10月から鳩山さんの運気は下がりました。一方で幸さんの運気は9,10月が絶好調だったので、鳩山さんを支えることが出来ました。でも、11月からの運気はお二人ともに下降することがわかっていました。ですから、それまでにお2人とお会いして、私の“気”をチャージして差し上げる予定でした。
 でも、多忙な首相と幸夫人のこと。なかなか都合がつかず、結果的にはあえずじまいとなってしまいました。
 ただ、私は政権交代のお手伝いをしたことで、鳩山夫妻に対する私自身の役目はもう終えたと考えていました。ですから、側近の方を通じて、『11月1日をもって鳩山夫妻のお見立てを辞退させていただきます』とお伝えしました。
 現在は、小沢さんに近い、次世代のリーダーを育てている途中です。なぜなら、民主党には優秀な人材が沢山いますが、この人こそ!”というリーダーがまだおりませんのでね」


 「特に、’10年3月に鳩山さんを大ピンチが襲います。この時期、非常に大きな額のお金、つまり私たちの税金が動くことになるでしょう。
 そして'12年までにはもう首相の座からおりていることでしょう。ですから、それまでには、スムーズな形で、にこやかに次の方を立て、バトンタッチされるでしょうね。
 しかし、次の方も長続きはしません。これからは複数の方が束の間のトップに就くでしょう。
 来年の運が非常に強いのは、小沢一郎さんと亀井静香さんです。お2人は総理の座には就きませんが、総理にも影響力を及ぼすほどの強運です。
 人にはそれぞれお役目があります。鳩山さんは、自民党から民主党への『政権交代』、そして、訪米にて日本の新しい顔を世界にアピールすることと、もうご自身のお役目は十分に果たされました。

要約:注意して差し上げたのに、言うことを聞かない人なんていりません。
さよなら、ぽぽ山さん。

『女性自身』2009年10月20日号にも、このカリスマ開運師は登場しており、
幸ちゃんにゾッコンと告白し、

「11月以降は、これから会って注意するんです。その時はまたお食事して、お2人にパワーを入れてあげて、それで大丈夫だと思います」


なので、一応筋は通っているのね。
会うなら大好きな韓国人スター(はぁと)なのでしょうが、
イ・ソジンさんに夫婦で三回も会うのなら、この人に一度は会って恩を返すべきなんじゃない?


萩原裕子連載 特別編 それでも負けない! 家計力
電卓節約術で「安い」誘惑に勝つ!


安いからこそ、今まで以上に、財布の紐を締めなければいけません!
  &
よく知られた節約術。

是で景気回復とはとても思えない。やはり、政権交代は景気後退。


蓮ホウ議員(42) 必殺仕分け人のマル秘野望
7月参院選の“ママフェスト”は「200万票で厚生労働大臣に! 


「達成感はあります。満足度は私が言うことではなくて、みていただいている国民の皆様方にご判断いただくことだと思います」
 民主党の蓮ホウ議員(42)は総額約1兆8千億もの予算を切り捨てた、“事業仕分け”をこう振り返った。
「9月に民主党が政権交代を果たしたとき、蓮ホウ議員の大臣就任は、ほぼ確実視されていたんです。
 本人もやる気満々だったのですが、小沢(一郎)幹事長の『蓮ホウは'10年、選挙に専念させる』との鶴の一声で、大臣就任は見送りになってしまいました」(民主党議員)
「蓮ホウ議員は'10年の選挙では、『200万票(前回は92万票)でトップ当選して(小沢幹事長を)見返して大臣になってやる」といきまいていました。




自由に語らせると、批判もでてくる。
ドクター中森(中森明夫)&ナースなめ子(辛酸なめ子)が'09あのニュースを「世直し事業仕分け」!

「鳩山首相は草食系『こども総理』だ!」
N:辛酸さんは、幸夫人に会ったことあるの?
S:会ったことはないですけど、雑誌『ムー』の連載はずっと読んでいました。鳩山首相が「2020年までに温室効果ガスを25パーセント削減」と大きな目標を掲げられるのは、2012年地球滅亡説を信じていて、だから無責任なことが言えるのかもしれないと思います。それも、幸夫人の助言じゃないんでしょうか……?
N:鳩山首相ってさ、奥さんからも操られ、お母さんからは9億円もらって、まさに「草食系男子」だよね。草食総理! もしくは「こども店長」ならぬ「こども総理」だよ。事業仕分けに力を入れていたけどさ、僕はまず鳩山さん自身を仕分けなきゃいかんと思うよ。




3)憧れの韓国
 疲れたので、略。


個人的ピックアップ
 中川昭一元大臣享年56夫人・郁子さん(50) 落選後の急逝から2ヶ月
「選挙はもう考えられない・・・『日本一』のエール妻明かした悲痛!」

「こうして(長女と長男と)家族3人で住んでいますが、今も主人と一緒に4人で住んでいるような気がしてしまうのです。
 亡くなったなんて、まだ信じられません」


 誰が選挙地盤を引き継ぐのか、そう聞いたところ、自宅の玄関前で、郁子さんはこう話した。
「いえいえ。そういうことは全然、考えていないんですよ……。
 亡くなる前日も、我が家の庭で好きな庭いじりをしていました。私は家の中にいましたが、声をかけてしばらくぶりに夫婦で話をしたんです。
 あぁ、あそこの植木鉢も、中川が最後に植えたものなんですよ。あの日は隅々まで雑草を刈ったあと、中川は『環境を守るため、水は大切だ』としきりに言っていましたね……




以下、鳩山政権の雑誌発売時点でのばらまきと、雑誌画像。
雑誌記事に関連して、中川昭一さんのHPより、郁子さんのメッセージ。

雑誌発売時の民主党不安奥スレより

776 名前: 可愛い奥様 投稿日: 2009/12/19(土) 08:10:35 ID:RvuruJg10
民主党ばら撒き一覧

・日本政府、IMFに2400億円を追加融資へ
・日本政府、ラトビアから排出枠150万トン購入
・鳩山首相、インドネシアに4億ドル(約360億円)の円借款
・アフガン支援策:日本政府、警察官訓練などで5年間で70億ドル(4~5000億円)を拠出へ
・鳩山首相3年間でODA5000億円表明 日メコン首脳会議
・鳩山イニシアチブ 途上国の温暖化対策、12年までに8000億円支援 環境相
・日本、IMFへの最大1000億ドルの資金支援で合意文書に調印
・日本と世銀が途上国の銀行支援、3000億円規模のファンド設立
・食料・環境に150億円拠出 IMFで日本が支援表明
・パキスタン支援国会合、17日都内で 日本は約1000億円を約束
・ソマリア支援に208億円 日本は20億円追加を検討
・日本、インドネシアに金融支援/融通枠120億ドル(約1兆1200億円)に倍増
・日本、途上国支援・環境分野の基盤整備に4,900億円融資
・日本国内の韓国学校、日本政府が授業料支援
・民主党政権  朝鮮学校に毎年4500億円予算決定 一校当たり49億円
・「鳩山イニシアチブ」はインドネシア 気候変動対策に374億円支援
・COP15「鳩山イニシアティブ」で途上国支援に3年間で1兆3000億円を支援




画像。
2)‐美輪明宏
「民主党に入れなさい」美輪明宏

2)‐開運アドバイザー
同 (2)鳩山総理の役割は終わりました(1)


中川昭一さんのHPより

ホームページをご覧下さっている皆様へ 長い間、夫、中川昭一を応援して頂きましたこと、誠に有難うございました。そして、10月8日、9日の通夜、告別式、16日の地元十勝での哀惜の会には、遠路わざわざご会葬戴き、お見送り下さって、格別のご弔慰を賜りましたこと、心より御礼申し上げます。
 また、10月28日の憲政記念館での追悼集会には、3000名の皆様が、熱い思いをお届け下さいましたこと、全国の皆様が、地元事務所へ数千もの花束を今もなお送り続けて下さっていますこと、本当に有難くお礼申し上げます。
 子供たちと私は、悲しみから立ち直るべく、頑張っているところでございますが、皆様の暖かいお気持ちが私たちの背中を押して下さっています。本当に有難うございました。
 まだ、夫の人生を振り返るには時間が足りませんが、駆け抜けた56年の生涯のうち、26年間、政界での仕事の場を与えて頂き、またお支え頂きましたことへの感謝の気持ちをしっかりと胸に刻んで旅立って参りましたこと、愛する日本のため、「正義」を貫き通した年月に悔いはなかったことを確信しております。
 今、夫の残した膨大な資料の整理に追われている毎日を過ごしております。作業が進むにつれ、最後に皆様に送らせて戴きましたメッセージ「日本が危ない」の言葉の意味を噛みしめております。
 悲しみから立ち上がり、皆様から頂いたご恩に報い、また本当に力のない私たちではありますが、世の中のお役に立てますよう、強く生きて参りたいと考えております。
 何を差し置いても皆様にお礼を申し上げるべきところ、このように遅くなりましたことお詫び申し上げます。
 末尾になりましたが、皆様の、そしてご家族の皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈りを申し上げます。

平成21年12月      

                中川郁子


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2903-f2ca33ae

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。