お決まりの日々?

モモの節句でございます。

1月17日

今日は淀川を越えた場所に目的地があり、
淀川にかかる橋の上から西の方向を見て、
ここだったら15日の部分日蝕も見られたのにな、と残念に思った。

茜色の空が綺麗だけれど、私の腕では写し込むことができない。
綺麗という感動は、保存できないものなのだろう、と
分かったようなことを思いながらも、何度かカメラを向けてみた。
まもなく沈み行く太陽といえども、その光パワーは強大で、
カメラの目が麻痺して白く飛んでしまう。

今回も現物とは違うけれどいいムードの写真(本人比)が撮れる
サイバーショット001(携帯カメラ)と、
様々な段階の光を取り込めるようなことが、カメラの説明に書かれていた、
ダイナミックレンジ効果を強くしたCX1で。
S001。コントラスト+20
CX1 DRモード.jpg

大阪市内を移動していると、大阪は水都だと思わされる。
私の感覚では、すぐそばに川がある。川を渡って移動する。
当たり前のようにある川が、近くに無いところだと何となくさびしい気がする。


今日は、阪神淡路大震災から15年目。
地震が起こった時間、私は起きていて、今も現役のテレビが棚から落ちてきて、
反対側からぬいぐるみさん棚にしていたガラス食器棚が倒れてきて、
それらを全身で支えた。地震が来た、ということは分かったので、
余震が感じられなくなったころにテレビをつけた。
そのとき実家にいたのは私一人で、常に内酷いゆれだったが、
マグニチュードはどれぐらいだろう、と大災害だとは思っていなかった。
時間がたつにつれ被害の状況が出てきて、大変な状態であることが分かった。
テレビを見たのは、電車が動いてなかったら、学校にいかなくていいよね、
というサボり症の気分でもあったから、そのことを恥じた。
(ちなみに、学校一まじめな友人は、電車が止まっても、バスを乗り継いで
 数時間かけて登校していた。すごい人だと思う)

この震災で同級生のお姉さんが亡くなった。
自然災害の絶対的恐ろしさは、私が生きているのは偶然にすぎないと思わされる。
不幸にして家族を大切な人や生活の基盤を失ったり損ねてしまわれた方々の悲しみや辛さは、
15年でいえるものではない。
15年後の同じ時刻を、黙祷で持って迎えた。

本日行われた慰霊祭に、おとつい、つまり出発される一日前、
急遽雅子さんのお出ましが決まり、
昨日の夕刻から皇太子ご夫妻が来られたらしい。
50分のご公務に一泊二日というゆったりペースに、
昨年末と新春に天皇皇后両陛下の被災地訪問の際の精力的なご公務との違いに驚いた。
東京と神戸って遠いんだなあ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/2931-13658774

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。