お決まりの日々?

モモの節句でございます。

ウチの子イチバン!

モノに懐かれるシアワセな性分のようで、
それゆえ、愛着を覚えるどころか、愛着に溺れてしまったモノたちとの
別れが辛すぎて、モノが捨てられないという困った半面もあるのですが、
それでも私はシアワセを感じています。

パソコンさんは、私の求めに応じ、30分強は頑張ってくれています。
エラーの回数もなぜか少なくなりました。
ピシッとノイズが走るのを見るのは、ウチの子であっても、ヨソの子であっても、
辛いものですが、特にウチの子は場合は、本当に涙ぐんじゃうほどにつらい。
他人様からすれば、どこから見ても変な人でも、
そんな不愉快なことを言う人が、私に何かいいことをしてくれるわけじゃないからさ、
私は私の愛に生きるだけなの、と強がりを言いたくなりもします。

とはいえ、パソコンさんが本当にお亡くなりになってしまったら、
日常生活のうえで困ると分かったたまりょさんは、
先日、乾電池を購入に行ったついでに、某大手電化量販店のPCコーナーに立ち寄りました。
(この乾電池購入の下りにも、モノに愛されてウン十年の話があったりする)

当然のように販売員が張り付きます。
「どのようなものをお探しですか?」

今日は見ているだけだから、と言ってもしつこい。
「今使われているパソコンの、どういうところがご不満ですか?」には、
「不満なところなんてありません!」
と胸を張る勢いで答えてしまってから、
ああ、私は本当にピノぴゅー(パソコンさんの名前)のことが
好きなんだ、大好きなんだ、と切なくなりました。
我ながらアホですが、感情は理屈で曲げられない、仕方がないことです。

大好きな絵本に『ビロードうさぎ』がありました。
ビロードうさぎは坊やにまっこと愛されて、ホンモノになった。
ほんもの。
ゆんさんの言葉の中でも、ずっしりと重く心に落ちて、
じわじわ~んと、鈍い痛みと共に温かくなる言葉。
山岸涼子さんは「真物」と表記したまことのもの。

本当に大好きと愛したら、ほんものや真物になるのでしょうか?

ムーンライダーズの名曲
『物は壊れ、人は死ぬ。そういうわけさママン』にあるように、
壊れること、死ぬことは必然だけれど、そこにあった愛は、想い(執着)は、
ホンモノとして残ると思うのです。

ピノぴゅーがそろそろタイムアップなのさ、と悲しい回転音をさせているので、
とりあえずUPしてクーリングします。

そうそう。
あれだけ悩んだシアワセな時間の後に機種を決め、
色でもずいぶん迷ってぐるぐるした携帯電話に、新しい機種がでるようです。

防水はすっごくいいよね。
カメラの性能も良くなっているけれど、CX-1ちゃんが居てくれるから、
携帯電話のカメラ機能はサブでいいよね。
カバンの中やポケットの中で、レンズカバーが開いてしまうことへの対応か、
スライド方向を長軸から短軸にして、カバーも小さくして、
トラブル回避をしたことは評価できるけど、
前のほうがデザイン的にイイよね(←ウチの子イチバン視点)。
ラウンドフォルムとぬめやかな表面塗装が一体となってエロティシズムを感じさせる。
マルチキーも色も、前のほうが綺麗だよね(←ウチの子(ry )。

同メーカーでの機種変更ならS003じゃなくて、S004だな、
しないけど!(←ウチの子(ry )。

大手掲示板のS001ユーザーが集まるスレを久しぶりに覗いたが、
相変わらず冷やかしさんに対してはクールに、
そしてウチの子愛でホットな現状にホッとした。
(他の機種のいいところは認めながら、でもこの子を愛しているんだ、という
 気概が心地いい)

ウチの子イチバンという錯覚を、とてつもなくシアワセな錯覚を、
日々積み重ねる実感で固定させ、現実と成して私は生きる。

愛し愛され生きるのさ、人もモノも。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3118-d79d5d2a

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。