お決まりの日々?

モモの節句でございます。

『女性自身』7月20日号(その1) 韓国贔屓

私は、その人がどんなにすごい人なのか知らない。名前も知らなかった。
でも、昭和天皇やマイケルジャクソンの比ではない、
昨日ハイビジョン特集をするよ、と告知をみた、キヨシローさんの比でもない、
大量のページを割いて、その死を悼む人だったのだとは、たまげた。

日本の週刊誌がこれだけのことをするなら、
彼の祖国では、国葬をして、国中が喪に服すような俳優なんだろう(→ ※)
(日本の週刊誌が異常なんじゃ、というのは大きくあるけど(苦笑))

携帯電話への朝日新聞配信ニュースで知ったのだけれど、
日本から200人、喪服姿で号泣 パク・ヨンハさん出棺
にもビックリ。
記事によると、「芸能人というより、家族のような存在だった」
ということだけれど、6年という家族よりも、
一桁違う年月を、言葉通り同じ空間で過ごした彼女達の本当の家族の葬儀の時には、
どのようになってしまうのでしょうか。
私には良く分かりません。


女性自身 7月20日号 (2452号)
jishin100722image.jpg

パク・ヨンハさん追悼
追悼アルバム13P 永遠の愛を


・表紙
・カラーグラビア(1) 3頁「あなたに永遠の微笑みを」
・カラーグラビア(2) 2頁「慟哭のモノローグ」
・モノクログラビア 3頁「追悼メモリアルアルバム」
・本文 5頁 深層SCOOP
・本文 1/4頁 韓ナビ 

深層SCOOPには、
「常に”品行方正”を求められる韓国の芸能人」はストレスが多くて大変ということが書かれていた。
ヨナ・キムは、「国民の妹」だから、品行や素行が「方正」でなくていいのかな。

私の記憶に残る昔の日本のアイドルは、
異性とおつきあいするなんて、ファンの夢を壊す行為は御法度だったし、
それどころか、アイドルはお手洗いなんて行かない、とまで偶像崇拝されていた。
でもそのころは、カミソリを送りつけるファンや、事務所に突入するファンはいても、
ネットで悪口を書くファンはいなかった。
ネットの悪口の陰惨さが「先進国」の韓国だから、日本のそれとはえげつなさの程度が違うのだろうな。

深層SCOOPには、父にガンだと告げることができず、悩んでいた、と書かれていたが、
パク・ヨンハ追い詰めた借金…医療費月額1300万円
に関係することは、一切触れられていなかった。
日本のマスコミは、韓国は医療先進国、手本にともてはやすけれど、
先日、med様のところで読んだ
「韓国整形業界に衝撃、噂の女医はニセモノだった!」
コラーゲン注射と偽り、安価で危険性もある工業用シリコンを、医師免許なしに
名義貸しをネットで募って行っていた、カリスマ美容整形女医の話を見ても、
高額医療に還付がなく、
「ほとんど韓国に暮らしている。日本にいるのは一週間単位で数回。その間に病院を回り、
日本の医療保険を利用して処方を受ける、手術をしてもらう」という、韓国人の話を聞くにつけ、
韓国をお手本にしていいのか、と疑問が沸き起こる。
日本の医療は海外では評判が高いのに。

※について、
ヨンハさん自殺、スポーツ紙が伝えない衝撃深層とは

ヨンハさんの自殺を伝える韓国内のメディアは「日本のファンに大きな悲しみ」という風に、ソウルまで弔問に訪れる日本人女性ファンの様子を報じている。一方、韓国内のファンは、それほど反応していない。




その2に続く

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3161-fd7590ee

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。