お決まりの日々?

モモの節句でございます。

「殺せ! 殺せ!」のヤマダさん

「殺せ! 殺せ!」のヤマダさん
あなたの(心の)お国はどこですか?
(まいごのまいごの子猫ちゃんの節で)

山田正彦副大臣(当時)の公式プロフィール欄から、
口蹄疫問題が大きくなってきた時に抹消された部分は、

鬼岳牧場を設立。将来は牛だけでなく、
中国の青島から子牛を輸入して日本の食肉基地としての”大牧場”を志す

でした。
中国から子牛を輸入して、日本の市場に大きな位置を占める、ためには、
宮崎和牛の存在は、とても疎ましいものであったでしょう。
口蹄疫発生前に種牛の精液も盗まれました。
そして山田さんの念願かなって、宮崎の種牛はいなくなります。

朝日新聞が携帯電話に配信しているニュースで、
宮崎県の6頭の種牛の殺処分が決まったことを知りました。

何で、と思いました。

潜伏期間もある(潜伏期間は7~21日 )。
今の時点で「シロ」と言い切れないとしても、「シロ」になるのは時間の問題じゃないの?
限りなく白に近いグレーだったよね。
(ここは、豆子師匠の「限りなく黒に近いグレー」から、頂きました。

「限りなく黒に近いグレー」なヤマダさんによる「予知」、
「(口蹄疫について)あと1,2件は出る」
は「実現」しました。

 新たな患畜の出現は、
「(畜産業界の宝である種牛を)殺せ! 殺せ!」と笑っていた前農林水産大臣、
そして元農林水産副大臣で現農林水産大臣に懲戒的昇進された
ヤマダさんの念願でもある、
宮崎和牛の種牛撲滅のための、「手順」だったように、思えて仕方がない。

私は、昨日、歯医者さんの待合室で読売新聞の一面トップが、
「ミヤザキガー」(明らかな口蹄疫患牛を隠しやがった、口蹄疫が収束しないのは
 ミヤザキガー、嘘つきだからだ)という記事であったのを見ました。

その次の日には、
ヤマダ農林水産大臣念願の宮崎和牛種牛撲滅決定で、
メディア視聴者に「ミヤザキは嘘ついて、口蹄疫遷延させていたんだから、仕方ないよね~」
と誘導するようなものをギトギト油のように感じさせられて、不愉快です。

東国原知事のオフィシャルブログ『そのまんま日記』 「結局」より

 あらゆる視点に立ち大臣に提案・要望して来たが、「とにかく、殺処分しなければ移動制限解除はしない」という農水相の一点張りは最後まで覆せなかった。

 結果、薦田氏の種雄牛が残っていれば、いつまでも移動制限並びに非常事態宣言の解除は出来ず、県民の皆様の生活や地域経済等に深刻な被害・影響が及ぶことになる。加えて、これらを拒否すれば、今後の国の復興対策支援や交付税等にも影響が懸念された。いわば移動制限解除や復興支援を人質とした農水相のやり方は姑息で卑劣だと言わざるを得ないが、「法」や「権力」を振りかざされるとやはり我々は屈せざるを得なかった。

 本当に悔しい。この国はこのままでは絶対に駄目になる。

長崎知事選挙でも、同じやり方。

小沢幹事長の応援演説
「橋本君を知事に選んでいただければ、高速道路が欲しいということであれば県で高速道路を作ることもできます」
石井一氏の応援演説
「そういう選択を長崎の方がされるのであれば、民主党政権は長崎に対してそれなりの姿勢を示すだろうと私は思います」

力こそ正義、と権力を集中させるやり方は、「国民の生活は第一」と相反する。
権力で日本人は押さえつけ、(他)国民の生活を第一に考えます、なら
同じベクトルを向くけどね。


まいごのまいごの子猫ちゃん、の曲タイトルは、
『いぬのおまわりさん』。
とある国の国営放送は中国共産党の犬だ、犬HKだ、
とインターネットスラングになっているのが連想されて、不快だから、という理由で、
曲タイトルを記さないのではなく、
曲タイトルは何だったかいな状態でこの記事をとりあえずあげて、
歌いながら見直してみたら思い出したものの、
「子猫ちゃん」のところで、
『ミラクル☆トレイン』の新宿さんボイスが脳内に鮮やかに、
それは見事なまでにフレッシュに再生され、
個人的に大変救われた気持ちになれましたので、そのままにしておきます。

我ながら単純すぎる。でも単細胞の方がきっと生き残れると思う。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3177-1522f8cc

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。