お決まりの日々?

モモの節句でございます。

♪お勧めサイト様♪

視野を広げて、深く考える事を教えてくださる気づきをもたらしてくださる、
珠玉サイト様を、当ブログのリンク欄に入れさせていただいています。

最初にあやまっておきます。
全て私の主観なので、ブログ主様の意向と違うところが多々あります。
ブログ主様、そしてファンの皆様がご気分を害されることもあると
思います。ごめんなさい。
(最終更新 2008.03.13)


=医療崩壊関係・等= モトケンさまブログも入れちゃいました。すみません。

4月1日の診療報酬改定★の詳細が出て来たこと、
4月人事をまえに、ますます医療崩壊ネタが、質量ともに激しくなってきて、
2の僻地自爆スレは一週間持たないし、という状況。

毎日チェックするだけで精一杯。とても追いつきません。

新小児科医のつぶやき(Yosyan先生)
・アルファーブログアワード2007トップ受賞ブログ
・Yosyan先生の記事が要点を明確にされた読みやすいものなので、
 記事に付けられたコメントもそのラインで分かりやすいです。

元検弁護士のつぶやき(モトケン先生)
・題材は幅広く、ブログ主のモトケン先生がお詳しくない分野(すみません)でも
 それを専門とする、もしくは得意にされるコメンテイターの皆様が、
 無料で解説して下さるので、物知りになれてしまうブログです。
・ものとーくには、そんなものがあったのか、と誘惑されます。
 『デュエルラブ』まで取り上げてくださるとはっ!(3/3のものとーく)
・『死ぬまで続ける禁煙日記』もこっそり応援しています。

ななのつぶやき(なな先生)
・優しい視点に泣かされるブログ。
 医療における信頼関係がいかに素晴らしいものか。
 なな先生のブログでは、ほとんど触れられませんが、
 医療関係者と患者間の信頼感を損なうように、
 医療関係者の差し伸べようとする手を離すように、
 疑ってかかるように焚付けたのは誰?と思うと、腹立たしさが溢れます。

産科医療のこれから(僻地の産科医先生、et al.)
・毎日の医療ニュース。崩壊の勢いも分かります。
・リンク集も便利
・資料館も纏められていて、知りたい情報にさっとアクセスすることが出来ます。

天漢日乗(iori様)
・アルファーブログアワード2007受賞ブログ
・1つの題材を、連続で深く考察されています。
・2ちゃんねるからの情報収集もすばらしい。
 総括した、広い視点からの怒りのエネルギーが気持ちいいです。
・古代仏教関係の記事も、知らないなりに感じさせられます。
 仏像に興味を持つようになりました。

日々是よろずER診療(なんちゃって救急医先生)
・常に患者さんの死と隣り合わせの職場で感じられた、重みのある記事が並びます。
・救急搬送された時点で、危険な状態であることが多い(筈ですよ、本来は)ので、
 瞬時の判断がその後を大きく変える、まさにdead or aliveな世界は、
 実力を持つものにとっては、自分の力を生かせるすばらしい職場でしょうが、
 常に地雷と隣り合わせなわけで。
・症例として挙げられた患者さんの情報から、医師(と思われる方)より、
 こうではないか、こう考えた、というコメントが並びますが、
 その多様性に、摩訶不思議な生命に対する医療に、確実なものはないと思わされます。

ssd's Diary(ssd先生)
・医療系イタイニュース収拾ブログ、
 とブログ主様ご自身が最近の傾向として書かれたような?
・愛ある皮肉のすばらしい見本のような、秀逸な記事
・ssd先生の卓越した視点のすばらしさにうならされ、
 不愉快なメディア報道も笑って許せて(?)しまう、不思議な魔力に満ちてます。
・痛いニュースを見たら、あほかー!と怒ると同時に、
 ssd先生ならどう、調理されるかしらワクワク、と思ってしまうように
 なりました。
・読後すっきり~♪
 とくに、おバカ系報道に対するコメントを見ると、怒っていたこともあり、
 さらに浄化されます。すっきり~♪

レジデント初期研修用資料(methood先生)
・アルファーブログアワード2007受賞ブログ。
・人間はミスをするもの、を前提に、
 それをどうフォローしていけばいいか、
 行き詰まっている現状から一歩前に進むにはどうすればいいかを
 具体的で現実的な思考実験をされているように感じています。
・文章はいかに書くべきか、と教えられる。
 既存の発想をこえた内容はとっつきにくいものであるのに、
 論理の流れが分かりやすいから、何となく分かったような気持ちになれる。
・読後、自分に何かできることはないかと身の回りを探したくなる、
 前向きな気持ちになれるブログ。

日本の医療をぶっ壊せ(pote40先生
・残念ながら、記事を今読む事はできません。
 このアドレス先のサイトは、全て消えてしまいました。
・言葉は過激ですが、死の現場に居られる先生からの、
 患者さんとその家族が、人間らしい最期を迎えるためには、
 何が大切で、何が妨げになるのかを、優しい視点で書いておられました。
・ブログ公開中に奥様を40代の若さで亡くされ、
 ブログ主さまと彼の愛娘が愛するものの死を受容して行く過程も
 細やかに描かれておられました。
・復活を、心待ちにしております。

A企画
・医療崩壊をくい止めるには、
 と医師であり、コンサルタント会社社長であられる経験から、
 クールに分析された記事。
蠅太郎まんが美術館 とリンクされているようです。


リンクには入れていませんが、更新が楽しみなブログ様
(産科医療のこれから様のリンク「おすすめブログ」、または自分のお気に入りから、飛んでます♪)

ある産婦人科医のひとりごと
・熟練の産婦人科医が、後々までに技術を心を伝えていきたいと願い、
 行動されているように感じるブログ。
・産科の火を消させまい、という気高さを感じます。
・前向きです。

freeanestheフリー麻酔科医のひとりごと
・妄想未来新聞 が素敵過ぎです。
 ウェットでない視点から、淡々と取れるように書かれているのに
 行間にはみっちり嘆きが溢れているようなのが好きです。

マスコミによる医師差別を撲滅させよう(あかがま先生)
・その前のブログタイトルは『ほねまであいして@奴隷院長の日々』、
 さらに前は『がんばれあかがま』
・『白い聖女』が完結しました。
 内容が分かりやすく、読みやすく、リズムのある小説をつくるには
 相当の筆力が必要です。
 主語を割愛しても誤解を招くことが無い。
 感情過多な表現も無い。
 計算された調和で満たされた中に、気持ちもたっぷりと潜まされ、
 感情を抑えた淡々とした文面に、読者の感情は大きく揺さぶられます。
 お涙頂戴の臭い記事を量産する某新聞社には
 逆立ちしても出来ない芸当でしょう。
 あかがま先生の作品に触れるまでは、
 同じ一ページでも下が空白でスカスカな印象がある
 ライトノベルは苦手と近づかなかったのですが、
 (どうせなら、びっちり字が詰まっている方が、得な気がする貧乏性)
 ライトノベルもいいものかも、と考え方が変わりました。

スーザンのスーザン的世界
・読ませる文章で、ブログタイトルどおり、独特の世界を構築されています。
・やさしく冷静で、それでいて熱い。
・うつ病の愛人(医師。妻子有り)の、病人ゆえのワガママも受け入れ、
 産婦人科としてフル活動され、なんと自分に厳しい方かと、尊敬しております。

勤務医 開業つれづれ日記(中間管理職先生)
・どんどん増えていく【産科 休止一覧】に、崩壊状況が反映されています。
・■ ■ ■ 医療堕落論 ■ ■ ■は、特にすばらしいと思いました。
・アメブロからのお引越し先を探されています。 
 暫定ブログ→勤務医 開業つれづれ日記・2

他にもあるので、また増えると思います


=趣味関係=

<おねがいマイメロディ関係>
マイメロデータベース
・さすがのデータベースです。

マイメロすっきり♪ (TVO)公式
・当ブログで、「公式」と書くサイトは、ココ。

交換日記ができたらイイナ!(マイメロスタッフブログ)
・小竿さんの担当分は、一マイメロファンとして楽しいです。


<某Oさん>
リンク先アドレスに入っている、okiayuさんであり、ryo-changである方の個人サイト(公式)
しんかたさんの独り言倶楽部

なんとなく独りぶろぐ

<元タカラジェンヌさん>
愛華日記(愛華みれさん)

汐美真帆の自由空間
・のびのび気持ちいい青空みたいなブログ

<初恋の人>
ガチャピン日記
・チャレンジ精神の鬼、ガチャピンに、不可能はないっ!

<絵系>
POSE MANIACS
・筋肉モデルにうっとり。
 30秒はまだ出来ないので、60秒でお世話になってます。

hitokaku

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/328-27f4b61b

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。