お決まりの日々?

モモの節句でございます。

女性自身 2469号(11月23日号)

この非常に偏った雑誌が最も読まれている、と出版社(光文社)が自称していることに、
それが裏付けがあってのことであろうことにめまいを覚えます。

目は通すけれど、ほとんど滑って行くから、10分かからず最後のページに至れる。

今回読んだところ。クリックで読める程度に拡大。

101109_jishin01.jpg
101109_jishin02.jpg
「新聞記者」など、人物を特定できないものは除いて、あげられていたコメントから一部抜粋

「今回は残念ながら流出という形でしたが、保安官たちが、海上保安庁の精神である「正義」と「仁愛」を持って仕事をしている映像が国民の目に触れることができたのは、せめてもの救いです」(坂本茂宏さん)


「'06年7月に、韓国が竹島周辺で海洋調査を強行しました。実はそのとき、調査船に同行させていた警備艇には30ミリバルカン砲(機関砲)が装備され、しかも大統領から日本の海上保管庁巡視船にたいして射撃許可が出ていたことが、先月、明らかにされたのです」(柿谷哲也さん)


「'96年に尖閣諸島の北小島に台湾人の活動家が上陸した際、海上保安官は波しぶきを受けながら、濡れた岩場に立ち、ボートを蹴って上陸を阻止しようとしていました。
 (中略)
 殴られたり、汚い言葉でなじられたりしても、反抗せず、ただ、必死で屈辱に耐えながら、足だけでボートを抑えていました」
「現場のたたき上げの海猿たちは、体を張って職務を全うしています。命令に忠実に従い、命がけで船長を逮捕したはずが、政府は釈放させた。現場の保安官たちは忸怩たる思いでしょう」(佐藤守さん)


「今回の事件は、警察官が命がけで犯罪者を捕まえたのに、政治家の圧力であっさり釈放されたのと同じ。現場で働く保安官の士気は下がって当然です」(テレンス・リーさん)




 女性自身 2467号(11月9日号)には、櫻井よしこさんの「国を愛する心がないと、孫の世代には中国の属国になりますよ。」が載ってました。
 → こちら

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3308-0484e34e

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。