お決まりの日々?

モモの節句でございます。

NHK杯(2010)

高橋選手、優勝おめでとう!

 NHK杯が終わりました。
 高橋選手はもちろん応援しているのだけれど、プル様スキーなのに、プル様が見られない私の寂しさを、少し埋めてくれたのは、男子ビールマンスピン組とアモディオ君。

 今、俺、生きてる!という輝きを放ちながら、観客を煽って沸かせ、それにのるアモディオ君には、氷上の奇行師プル様と共通するノリを感じた。ジョニ子デザインの中性的な衣装が似合う羽生君も美しかった。

 エキシビションで、浅田選手のジャンプが見られたこともうれしかった。彼女は本当に強い人で、強くあることを求め続けられてそれに真摯に応えてきた人だと思うけれど、天才とは理解されがたく、いくらあがこうと足下にもよれない輩からの妬みそねみ故のバッシングを受けやすいもの。アモディオ君がフリーやエキシビションに選び、プル様も使用したマイケル・ジャクソンのように。

 そしてやはり感じた。転んだとしても、フィギュアスケートシングルの華は、ジャンプだと。
 しなやかさと滑らかなラインも高く求められる女子よりも、男子において、その輝きの抜けだしは顕著で、ジャンプが決まると花火が揚がったような華やかさがある。活気が出る。見ている側としても、すごいものを見たという興奮で体温が上がる。
 4回転ができるという得意な才能に評価の重きを置いて欲しい。4回転はgiftと努力の結晶で、命をすり減らして行うから、その代償として非常に輝くのだ。可能性を追求するために命を懸けた、命がけの命の輝きなのだと、テレビ観戦しかしていない私でも感じる。
 4回転が評価されてこそ、前人未踏のさらなるエリアへモチベーションが向けられ、目標は引き上げられる。4回転ができなくてもいい、というのは、未知の領域への挑戦をあきらめるのと同義だと私は思う。
 尖閣諸島問題もあって、中国にはよい感情を抱けないけれど、それでもアスリートの演技はすばらしいと思える。この自由を大切にしたいと思った。

 私は、高橋選手が好き、と思ったことはないけれど、好き嫌いを超えて、すごい人だと、彼の素晴らしさと存在感は認めている。それは2002年ソルトレイクでの結果に、ヤグディンがすごいことはわかっているが、それでもプル様がいいと震えていた感情に似ていると思う。
 そして、彼の活躍に、名古屋の会場に多数の日の丸が翻り、大感性が沸くのは、とても嬉しいと感じた。
 浅田選手の演技は、私に夢を見せてくれる。その点だけをとってみても、彼女は私にとって特別の選手である。 だから浅田選手が、彼女の願う場所へ到達するのに妨げとなる国内勢力を、個人的感情で苦々しく憎む。ジャンプに失敗しろ、転倒の絵を狙ってる下種なテレビカメラを通じてしか、彼女を応援する人たちと繋がれない彼女の境遇が哀しくなる。
 時代は変わっていく。個人発信が身近になるのは、すぐそこかもしれない。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3310-86a7bc10

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。