お決まりの日々?

モモの節句でございます。

バレエ再開

お茶のお稽古の後、バレエにも行ってみた。

お茶の前回は運び出し。今日は小棚。

お薄、お濃茶、お炭の手前をさせていただいた。毎回違うけれど、
「手が覚えて」くれている部分も増えてきたかな? と自画自賛。



まんさくの葉と、桃色と赤色の椿。

今朝、買ってきた新しいお茶の封を切り、それでお茶をたてる贅沢も頂いた。
鮮烈な香りに、飛び上がる思いがした。


さて、23ヵ月ぶりのバレエ。
先週に「来週から来ます」と宣言したので、頭痛がひどいけれど、逃げるわけにはいかない。
バレエを再開してみようと思ったのは、お茶で正座が大分と持つようになってきたから。
歩いていても痛いことがあるから、フロアは見学でもいい、
始めてみたいということを、バレエの先生にお伝えして、了承いただいた。

今日は寒けが畳の上に這っていて、灯油ファンヒーターと炭火が燃えているのに、
障子も窓もしっかり閉めた部屋で、しっかり頭痛が起こってしまった。

頭痛薬を飲んで、久しぶりのバレエ。
バーレッスンは、できないところを確認するような感じで、間違いを積みながらも、
なんとか、一通り、付いて行ったという感じ、かな?

ただフロアでは、体の引き上げが足らないと、すぐに痛めた足の足首に、
痛みがまとわりつく。
苦手なところは相変わらずできない。

バレエ友達にはまったく追いつかないし、
先生のおっしゃることも、暗号みたいに思えたけれど、
焦らず、ひとつづつ、自分のものにしていきたい。

久しぶりの友人とおしゃべりをしながら帰宅した。

薬で抑えていた頭痛は、ちゃっかりと主張を始める。
お風呂でしっかり出して、寝る前に、シナモンの入った漢方薬を飲めば、
古くなっていたのか「まずい」と感じた。
以前も同じ製品名の、細粒は美味しく飲めたのに、今回と同じ錠剤は、
気持ち悪くなったことを思い出した。前回よりひどく、
入浴中に回していた洗濯物を干す途中で、床に臥してしまった。
干さないと臭くなると、しばらくのちに作業を完了させ、布団に這い付く。

球磨子さん(ぬい母)が、大きな体を寄せてくれた。
次の朝、胃腸の調子は回復には至っていなかったが、
鶏だしの卵おじや(鶏飯のおじやバージョン)は食べることはできた。
その前に、くだんの漢方薬を残らずゴミ箱にたたきこんだ。
この薬は、余っているから、と他の人に貰ったものだった。
同じ薬を時々飲んでいたので、ありがたく頂いたのだが、あまりにも時間が経っていたので、
劣化、変質したものと思う。以前、細粒は甘みを感じたのは、変質していなかったからかな?

捨ててしまえば、次に同じ失敗はない。
細粒は調子がいいときに、少しなめることにして、保管。

胃薬と葛根湯をしっかり入れて、出勤した。

仕事と雑用が押して、昼ご飯は16:30。その後お届け物をして、別の職場に向かった。
今日は、色々重なった。
そんな時もある。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3332-7bd5c29a

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。