お決まりの日々?

モモの節句でございます。

トリプルアクセル

オーズ・ダブルライダー映画に、「フリーター」に、
途中まで書いたのものを上げようと思うのだけれど、時間の使い方が下手なせいで、完成できない。
昨日のTHIS IS IT4時間の酷い水増しとか。2時間弱の映画に4時間枠って、と嫌な予感はばっちり的中。
真琴つばささんは残したが、多くはざっくり切って保存。

でも、これだけは、今日書きたい。

全日本選手権、テレビをつけたら、浅田真央さんの滑走前だった。

昨日の男子SP、上方からカメラを移動させながらスピンを撮影するのは、
ヨナさんの軸がずれていくスピンと、一流選手の軸が固定されているスピンの差を、
検証させないためですか、さすがフジテレビ、と思っていましたが、
それが気にならないぐらいに、浅田選手の演技に引き込まれた。

私泣いてる。
フィギュアスケートを見て、だらだら泣いてました。
久しぶりです。

彼女の気持ちに観客もスタンディングオベーションで応える。

よかった。トリプルアクセル、こらえられて良かった。
男子も女子も、後輩もバンバン出てきていて、実力者もどんどん研ぎ澄まされていて、
それぞれ真剣に見ているけれど、私が泣かされるのは、真央さんとプル様(とイリーナ)だなあ。

テレビでどれだけ、真央の時代は終わった、と繰り返しても、
フィギュアスケートが好きで、海上にまで詰めかけているファンは、浅田真央選手の素晴らしさを知っている。
彼女の思いを肌で受け止めてきた観客は、偏向報道など丸めて捨てる。
彼女への思いであふれる。一体になる。湧きおこる拍手、声・・・・・・。

テレビはありのままを報道しない装置である、
テレビが映すのは、外資が株を握っているテレビという世界の人たちに都合のいいことだけで、
そちらの方向へ誘導しようとするのだと、またも実感した。

昨日、羽生選手のトリプルアクセルを見て、浅田選手のを見たいと思っていたので
本当にうれしかった。
彼女の気持ちが、エッジにしっかり乗っているのを感じられたのが、さらに嬉しかった。
ありがとう。


録画分をみました。安藤選手もきれいだったし、いい選手がどんどん育っているのに未来を感じました。でも、やはり泣けるのは真央さんなのだった。あの迫力はなんなんだ。
 実況のおっさんは煩すぎる。実況の音声をオフにするオプションが有料でもあれば、選択したい。
 我が家はまだアナロぐまだが、地デジになったら是非そうしてほしい。
 ・・・・・・と視聴者に望まれる実況の存在価値は、そのおっさんと関係者にしかないのではないのではないか。
 塩おっさんになくて、刈やんにあるもの。それは選び抜かれたアスリートという超一流のプロフェッショナルに対する、敬意だと思います。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3355-360ccefe

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。