お決まりの日々?

モモの節句でございます。

2011年春のライダー映画、など

また米村さん脚本なのか……。

米村さんの春の電王トリオジー・YELLOWの方が、冬の大先生ワールドなオーズよりは、
少なくても不快感がないという点においてだけでも、良かったけれど、
靖子にゃん2作品が中心となった映画なんだから、靖子にゃんに脚本をお願いしたかったなあ。

などなど、ぶーたれつつも結局釣られて映画館に座っているであろう、
自分の正直さがちょっと好き(笑)

その前に、録画未視聴状態のSHTとプリキュアを消化しなくては。
プリキュアは番君の出番が望めるとのことで、楽しみ。
ゴセイは3話、000は4話分を貯めてます。



冬ドラマは、いくつか録画してます。

・『美しい隣人』
 一話を最初のCMのちょっと前ぐらいまで見て、たぶん見続けないな、
と思って消しました。

・『江』は、樹里さんと豊川さんに釣られて録画したけれど未再生。
 再生に到れていない、一番の原因は、先日、実家で偶然見た
 銀河チャンネルだったかの『篤姫』再放送が、脚本と場面運びが私の好みじゃなかったこと。
 『篤姫』本放送の時、評判が良いと聞いて、途中から視聴したけれど、
 すぐに興味が失せてしまった。
 機織り機だったか、そのシーンは良かったような印象が残っている。
 宮尾さん原作でもあの状態なら、その脚本家オリジナルと聞く
 『江』はどうなることやら、と不安を抱いている。信長が出ている間は見るでしょう。

・『冬のサクラ』
 健氏目当てで録画。未再生。

・『一番大切なこと~』
 フィリップ君がでるんだったっけと、録画。
 このドラマのことを、『ブラッディ・マンディ』の主役の片割れが、
 『一番~』の主演の片方だったよねと、MYさんに尋ねれば、
 「間違ってません」と笑ってもらえました。
 MYさんは、ゆうちょATMに貼っている健氏のシールをはがしたい病に
 おかされていました。テレビ雑誌に載った健氏の切り抜きを、私にくれるMYさんなので、
 「まあ、私のために(キラキラ)」と訴えて見ると、自分が欲しいからと否定されました。
 ATMには防犯カメラあるのになんて大胆な愛情かしら、新聞に載ったら教えてね(はぁと)。
 『一番~』にフィリップ君の出番が多いことを望みます。



冬アニメ新番組は、二つほど録画(予定)です。
某Oさんがゲストででもご出演されるものがあることを期待して。



『木下工務店 STARS ON ICE』おとつい収録の東京公演、昨日放送。
 東京公演には出演しない、浅田選手、羽生選手の動画を入れてくれてよかった。
 解説(?)はそんなに煩くしないだろう、ショーだし、と思って、
普通に録画したのが失敗。

 私のHDD-DVDレコーダーさんは、デフォルト設定では、副音声をはじいて、
主音声のみを残してしまう。
 再生すると、放送席(?)のコメントが非常に煩い。

 プルシェンコさんの時は、ファン目線だからか圧巻に映ったし、
観客の奇声が大きいうえ面白すぎた(ことに加え、モニター前の私も変な声が出るから)、
ゲストの突っ込みは脳内消去出来、それほど気にならなかったけれど、
奇声な効果音がない部分はいらだちを感じた。
 会場音のみ(?)の副音声で録画しておけばよかった。
 客席の近くによって、会場をガンッガンに沸かせるところも、素晴らしい。
 日本の牡蠣は美味しいよね~。
 友人に今年の牡蠣(をお腹いっぱい食べまくる)会の予定を立ててもらわなくては!

 しかし、三回見ていたら、さすがにゲスト席が煩くなってきました。
(手足が長い云々は、ライサだろう。ジェーニャの迫力を長い手足によるものとされると
 もによる。旨い事言おうとしたのか、日本語が滑っているのも、何度も再生していると
 かなり辛い)

 プルシェンコ選手の演技に、言葉を付けるなら刈屋(富士雄)さんの実況がいい。
「お客様の中に、刈屋アナウンサーはおられませんか? おられましたら、実況ブースへ」
と場内アナウンスかければ、出てこられたかも? 
 いずれかの回に、プルシェンコスキーの刈屋さんが来られていたんじゃないかと勝手に思ってる。
 最高のパフォーマンスなのに、あの実況・解説・変な突っ込みに気をそがれるのは、実にもったいない。
 
 になにな様が、このショーの出演するため来日するプルシェンコ夫妻と、
同じ飛行機に乗り合わせたとブログに書かれおられたのを見て、おお!なんとうらやましい、私がになにな様と同じような幸運に出会うためにはどうすればよいのだろう、……まずは外に出ることだな(ファーストクラスを選ぶのはその次だ)、と結論付けてドキドキした。

 プルシェンコ選手にお会いしてみたい気持ちはいっぱいあるけれど、
いざお見かけすればあわあわして固まって、物陰に逃げ込んで視線ロックオンで、
こっそり見守り状態の気持ち悪い人になってしまいそう。そして後で、悔やむ。
(きっと某Oさんをお見かけしても同じ行動をとりそうだ)

*Comment

今更ですが 

本年もよろしくお願いいたします。
出発日までにあけおめのご挨拶をしたかったのですが、
12/26付でブログが止まっておられたので遠慮しました(笑)

そうなんです、プルシェンコ夫妻と同じアエロフロートでした。
先週末に日本でのアイスショーがあったんですね。
入国後のプルシェンコ氏は、スタイルのめっちゃいい
お美しい奥様と仲良くカートを運び、JRや京成電車の
電子掲示板を見て、時間を確認しておられました。
2人だけで行動していたので慣れてらっしゃるんでしょうねー

あと私、先日見た00の件でたまり様に一言言いたかったのですよ。
それはですね、デカルト・シャーマンって新キャラがですね、
ちょっと棒読みで残念な喋り方なんですけど、彼がブツクサ
言ってる時に、置鮎さん演じるイノベイドがかぶせて喋る
シーンがあるんですよ。

この時、私フツーに、ホントにフツーに、「あ、うまいな」と
思ったんですよね。なんかずーっと素人臭い平坦な喋りを
聞いてたせいですかね?

大したセリフではないんですけど(すいません置鮎さん)
「うむやっぱ声優さんは聞き取りやすいな~」と
しみじみ思ってしまいました。相手はプロですって(笑)

全然おもんないネタですが、置鮎さん絡みだったので、
言いたくてムズムズしてました。やっと言えたー

また今年もまったりのんびりよろしくです。
あ、あと、いくら「後から戻ってきてラッキー」とはいえ、
あまり物をなくされませんようお気をつけください…
って、新幹線に携帯忘れた私が言うなってか!(笑)
今年はお互い、忘れ物には気をつけましょう。
  • posted by になにな 
  • URL 
  • 2011.01/20 02:11分 
  • [Edit]

コメントありがとうございます!! 

になにな様

 どうかどうか、今年もよろしくお願いいたします。
 真似元様にならって、毎日更新は出来なくても、毎日の日付で更新はする、はずだった不定日記なのに、それすら怠りがちになっておりますが、今後も続けていきたいと思っております。
 関西に来られるというのに、手持ちのおすすめ情報もなく、一言投票所にも乗り遅れ、「Parallel Paradise」様にコメントも出来ず……、とふさがっていた状態でしたのに、コメントでドアを開けてくださり、ありがとうございます。

 そして、劇場版00、置鮎さん特化情報!もありがとうございます。ご出演部はあんまりないらしい、と噂に聞いて、テレビでの放送を待ち体勢に入っていたのですが、「おおおっ! やっぱり置鮎さんは素晴らしい♪」と強く握りしめた手のひらの痛みを忘れるようなシーンがあると教えていただき、ぜひわが耳で体感しなくては、と気持ちがたぎってきました。
 大変美味しい情報をありがとうございます。
 DVDが発売になっていたと知りました。 「プルシェンコって誰?」な弟との、数少ない接点のガンダムですから、共同購入を持ちかけて見ます。

 プルシェンコさんとパートナーのヤナさんは、写真や動画で見るだけでもニコニコさせられちゃうご夫婦です。になにな様から、こちらも生の情報を頂き、とても暖かで穏やかな気持ちになっています。ありがとうございます。素晴らしい~♪

 忘れ物、多いですよねえ。
 見つかることが多いのですが、帰ってこなかったものもあり、さびしくなります。注意しなければと思いつつ、早速やらかしました。
「お財布、落ちましたよ」
 買った本を押し込んでパンパンになったカバンから、財布さんが転落されていました。教えていただいて助かりました。
 年末に札入れを落とされた方に、年初にマフラーを置いて行かれた方に、声をかけたのが巡り回ってきたのでしょうか。
 忘れものに気をつけつつ、出来る親切は惜しまないようにしたいと思います。
 弟も飲み屋に携帯電話忘れてました。携帯電話は忘れやすいものなのだなあと、収納確認を怠るまじ、の気持ちでおります。

 逆転DESTINYも、いよいよクライマックスですね。シリーズは、ゆっくり楽しんでおります。これだけの大作を書かれる時間をよく作られているなあ、とになにな様の情熱の強さにも感銘を受けています。
  • posted by たまりょ 
  • URL 
  • 2011.01/22 16:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3374-04c4bfde

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。