お決まりの日々?

モモの節句でございます。

ハブ

昨日、宮城の地震の話をして、
そして今日、遠く離れたこちらでもゆれたけど、こんな大変なことになっているなんて思いもしなかった。

寝ころんで、携帯電話で妻に電話中の弟は、全く気付いておらず、
マンションの高層階に住む妻が、揺れていて彼らの子供が泣いていると話すのを、
「そーか、怖いんかー」と笑って聞いていた。
私が部屋に入り、本当に揺れているよ気持ち悪い、と言いながら、
部屋のドアが建てつけがゆがんで開かなくなると困るので、開けたのに、
弟は、ほんと?と立ちあがり、「揺れてるわ~」と言った。

テレビつけようぜ、と弟が動き、東北だって!と、言い
大阪の震度はどれぐらいだろう、テレビ大阪ならやっているやろ、とチャンネルを合わせた。

(サンテレビならともかく、テレビ東京系のテレビ大阪はない!)と確信を持ったとおり、
その時は、テレビ大阪はドラマのエンディングテロップの左隅に、ちょっこり
日本地図を共演させている、平常運転だった。

弟夫婦は会話を続けていたが、携帯電話会社(タダ友のところ)に通話終了措置をとられたそうで、
つながらなくなった。携帯電話網は必要とされるところで使われてほしいので、GJと思った。

その後、JR大阪駅へ出れば、西に向かう電車は出ていたが、
東海道新幹線が運転中止になっていた。

大阪駅に帰ってきたときには、本日中の運転再開の予定はない、となっていた。
電車内で、東京では震度5とメールを頂き、花柄さんたちを心配する内容に、
大丈夫だと思う、当てにならないファンの勘、と返して(そういう冗談を許して下さる相手なので)、
次の移動先まで時間があったので、途中下車して自分の部屋に戻ってみた。

きっと、呟いておられるはず。

そして、やっぱり、期待していたように、
今までの災害などの時と同じように、情報を拡散されているお姿を、
そこに見ました。

ファンの多い有名人で、また有名なお知り合いも多いから、
彼が受けたり、すくいあげたりした誰かのつぶやきは、瞬時に輪を描くように広がっていく。

今日はお休みの日だったようで、御自宅でご無事であることがまず嬉しかったし、
今、自分にできること(外に出るのは危ないです)、つながりを多く持つ彼だから出来る、
情報のHUBになることを、真剣に続けておられる姿が誇らしかった(勝手に)。

そして励まし。
誰か自分のことを気にしてくれている人がいる、と感じられれば、
その人の気持ちにこたえるためにも頑張ろう、と思える。
自分の声に耳を傾けてくれる人がいる、(閉じ込められたような状況でも、外部と)
つながっているという安心感がある。

彼のつぶやきで、家でテレビを見ていた親より、地震情報を得られたと思う。
(夜には、あのテレビ大阪までもが、他局と横並びになっていたのに驚いた。
 一方サンテレビがあくまで、ローカル色を打ち出し、地元情報を優先していたのも頼もしかった)

皇居が避難場所に提供されたことも知った。

とはいえ、個人的な情報は、その人に関係のない方のツイッターやテレビでは分からない。
個人的アクセスに頼ることになる。
東北の親戚は小学校に避難しており、関東の親戚は無事で、連絡が取れたことを聞いた。

安心はしたが、たくさんの人がお亡くなりになってしまわれたことが、とても辛い。

悪い時には、悪いことが重なるというが、
政権交代ののち、鳩山政権で「緊急性がない」と仕分けされた、
災害対策予備費、学校耐震化予算、地震再保険特別会計が、
残されていれば、ちょっとはマシだったのではと、悔やまれる。
(後出しじゃんけんだけど、めっちゃ緊急性はあったわけで。
 これらを準備していた麻生太郎さんはすごい!)

話はちきこちゃんに戻って。
3月11日だけで165のつぶやき。このほとんどを、地震以後にされていて、
本当にすごいことだと思います。今、自分だから出来ることに、向かわれているのだろうなあ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3438-3b227354

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。