お決まりの日々?

モモの節句でございます。

インフル?

昨日の買い物の帰りに、ふわふわするなーと思って、
ぼーっとするのは、心的にショックを受けたからなんだろうな、
大丈夫なうちに、お風呂入って寝よう、と寒い、寒いとしっかり漬かっていたら、
ひどい頭痛と腹痛に襲われた。立っているのが難しいので、
(ドライヤーだけがんばって)枕に頭をつけても、非常に苦しい。

私がぐるぐるバタバタもがいているのを、
ぬいさんたちは布団から落ちないようにがんばりながら見守っている。
いつもは広く感じる布団が、今日は狭い。

痛みの波がちょっと引いたところで、台所に立って胃薬を飲み、また横になる。
次の波で、頭痛薬を飲んだら、これがダメっだったのか?
横になって痛みが薄れていくのをジーっと待っていたのだけれど、
その代わりに、吐き気が来た。
噴水のような嘔吐の後、腹痛はマシになった。

思い当たる関節のすべてが痛い。
きっと熱が上がっているのだろう、と思うが、体温計はデスクで、
そこまで歩いて行ける自信がない。

とにかく寒い、が戸棚を開けて毛布を引っ張り出す余裕がないので、
クローゼットからコートを落として、みの虫になる。
ペットボトルの水と、マスクとマフラーと、と起きられる状態の度にそろえていく。

薬はまた吐くんじゃないかな、と怖かったが、
肩、首回りが、固くなっていたので、葛根湯は飲むことにした。
その時、この急激性と症状を、某Oさんの不定期日記で最近読んだぞ、と
思い当たった。
弟もポーンとインフルエンザになって、彼の場合はタミフルで一日で解熱して
楽になったと言っていた。薬残ってないかなー。
画面を見られるようになれば、メールしよう。
あと、14日にお会いする予定の方には、
難しいだろうから(解熱していても、うつしてしまってはダメでしょ)、
メールで連絡を、一番に入れると決める。

寒い寒い時期から、葛根湯や大健中湯、母親が辛くて飲めないとくれたしょうが湯のおかげか脱し、
大汗期に突入した。体温をあげて、ウィルスと戦う時期は脱したらしい。
このあたりでやっと体温を測る。
38.7度、ということは、寒い寒い時期には39度行ってたな~。
(メールも出来そうなので、ゆっくり打つ)
あとは、体力の温存に努めねば。

昨日、兄(トーキングさん)と、米を買い出しに行った時、プリンとねだられたので、
「不安な時には甘いものがいいよね~」といつもより多く買っておいたことも良かった。
でも、そのプリンも、2口でしんどくなった。まだ時期が早かったらしい。
その次に起きたときに、野菜ジュースを飲んだ。
このころには、鼻が白血球さんの死骸の膿鼻状態になっており、
粘膜もかなり傷んでいるだろうなと、ビタミンA補給しておかなきゃと頭で思ったら、
実際、これは体が欲しかったものらしく、するりと受け付けてくれた。

布団の中で、楽な体制を探す、という状態から、ひとところに落ち着ける状態を経て、
眠れそう、というところまで来た。あと少しだ。

この文章も数回に分けて書いているけれど、だんだん座っていられる時間が長くなってきている。

この前にインフルエンザになったのは、ソルトレイクシティオリンピックの時だから、
1998年で、その時も胃がアホになっていたことを思い出した。
慎重に慎重に……。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3441-843da881

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。