お決まりの日々?

モモの節句でございます。

月光浴

昨日(3月18日)、良いことも心騒ぐこともあって、眠れず、
お風呂に入って布団に入れば、超ロング昼寝になった。でもすっきり。

ご飯をたべて、満月に近い(満つるのは3:10)を見れば、
薄曇りを突き抜けて、届く、強い光に、
思わず声が出た。
ワンフレーズだけだけど、歌になった。
相変わらず酷い声だが。

大きいので、月の顔も、良く見える。


それから。
オークション終了して落札出来て、出品者様と御連絡がついて。

再び月を見る。
110320_0015s.jpg
薄雲のベールはとれたみたい。
同じ空の下、同じ月の光を浴びる。月も近い(4時に最も地球に近づく)、という同調性に
勝手に動揺する。(そういう人はいっぱいです)

舞台挨拶が、楽しみです。
急きょ、を受けてくださったトリコさん、ありがとう。

(天文データは、つるちゃんのプラネタリウム様から。いつもありがとうございます)


=追記=

書くには書いたが、説明するのが恥ずかしいので、意味不明のままで。

最初に湧きあがった想いが、生きてる!だった。
息をするのを時々忘れながら、目を離せないままでいた。
(またまたこれが、良いお席で。前列センターブロック下手側、って
 出演者が三人並ばれると、ちょうど前あたりにあの方が、という位置で、
 どうして、視線を外すことができようか(反語)。
 怖い客ですみません)

もちろん聞こえているし、話されている内容も、理解できて、
そうだそうだとうなずいて、拍手をしている私なのだけれど、
頭がぼーっとして固まっていた。

おとつい映画館のメルマガで知って、私には珍しく即行動したのか、
固まった私を貫かれるように、解が走った
この人が生きてるってことを確認したかったんだ、私は。
ツィッターやブログで、御無事だって分かっているのに、
この目で確かめて安心したい欲深さに気づいて殴られたような思いだった。

この人を失わずにすんでよかった。
もちろん亡くなった多くの方々を、失ってよかった命と思っているわけではない。
この先、出会うかもしれなかった人々だし、
出会わなくても、何らかの関係があるに違いない人たちだから、
死を悼んでいるし、今辛い気持ちでおられる方々のことが、あの日から心の一角を占めている。
だからこそ、間違った方向に頑張りすぎて、結果、喉を壊し、
仕事上の武器をひとつ失っているという愚に陥っているのだが、
それをわかって、それをすべていれても、それでも、それでも----。
今、私が生きていて、この人を見ることができて、良かった、と思う。
それだけの、でもとても大きなことが、非常に嬉しくて。
こんなに年を重ねてきてるのに、全然心の耐性が出来ていないんだなあ。

話はちょっと戻って。
舞台挨拶の前には、映画の上映があった。

トリコさんは、2Dの絵では心をつかまれなかったし、
3Dは私の眼や頭には疲れるものだったが、
声が入ると良かった。食べるという快楽が自分にあることを愛して、
食べる対象も愛して、目いっぱい人生も味わっている感じがして、気持ち良かった。
いいなあ、このトリコさん。

そして、主役っていいなあ、と思う。
台詞がシャワーのように気持ちよく染みていくのに、非常な満足感がある。
CMをのぞいて、今日初めてトリコさんにあったのに、
ずっと前から知っているような、安心感があって、
そして、色々な意味で楽しくて、主役に選んでくれてありがとう、
ごちそうさま!という気持ち。

舞台挨拶で、田中さんと並ぶと、主役、というもののすごさが分かる。
田中さんが『ワンピース』の世界を背負っておられるように、
また置鮎さんも『トリコ』の世界を体現されているように、見えた。

色々なところにありがとうの気持ちです。

*Comment

本当に 

主役の方がご無事で良かったです。

それにしても、主役の方への想いが
呟きまくってるから大丈夫♪
と楽観していた私と大違いです。
たまりょサマの愛の深さを感じました。
  • posted by 豆子 
  • URL 
  • 2011.03/22 22:15分 
  • [Edit]

ぎゃー 

こっそり追記だったのに、見つかってしまいました。

地震が起こって、移動時間にとりあえずネット環境がある部屋に立ち寄って、
ついったーで大丈夫、と思って、
自分の立場を利用して、出来ることをされているんだ、すごいと感激して、
職場に戻ったわけですが、
たくさんのつぶやきを読ませていただいても、画像を頂いても、
それでも納まらないものがあったようです。
愛が深いのではなく、欲が呆れるほど深かったわけで、お恥ずかしい限り。

急きょの依頼を受けてくださった主役さまに感謝です。
そして、アホメールをたくさん受けとめてくださった、師匠にも感謝しています。
ありがとうございます。
  • posted by たまりょ 
  • URL 
  • 2011.03/23 13:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3451-53263ee5

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。