お決まりの日々?

モモの節句でございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『冬のサクラ』

ささやき声なら、言葉は続くけれど、
その後咽が熱く痛くなるので、「声帯から気管の上の方がひどく腫れている」状態では
出さない方がいいことが分かる。

昨日、朗読会の打ち合わせに行って、
ほとんど筆談で済ませたのだけれど、それで済まない場面もあり、
今は一人でいることが一番の治療ではないかと、思った。

なので、今日は静かに。


『冬のサクラ』を最終話まで見た。
こちらはMBS(毎日放送)が放送しているはずなのだが、東京から直に電波を送ってきているのだろうか。
L字画面で示されるのは、首都圏の電車運行状況や、明日の被災地の天気予報だった。

それは大切なことだけれど、日曜の夜にドラマを見ている人たちが乗れる電車でもない。

ドラマ放送中にも余震があって、そのテロップ(L字ではないところ、画面上方中央)には、
納得したが、
被災地の明日の天気予報は、刻一刻を争うものではないから、
それほどにお知らせをしたいのであれば、NHKなどでよくあるように、
番組の途中に、ニュースの時間を10分入れる方が親切だと思う。

『冬のサクラ』は、1話の演出過多の母看取りシーンが、最終話のヒロイン看取りシーンと
重なるように作られていたのだなあと思った。
まるっきりのフィクションで、リアルのかけらも感じられない内容だったけれど、
その中で、リアル感があったのが、佐藤氏ら弟カップルで、良いキャスティングだったと思った。

好きな人と一緒にいられる時間が大事で、何よりも幸せなことなんだ、
というメッセージは、受け止めたつもり。
キレイキレイなツクリモノでまとめるのが、番組の目的なのだから、そういうものと思った。

佐藤氏は、がっつく、という演技であっても、食べ方に品がある役者さんで、
そういうところもいいなあと安心した。


見ていた冬ドラマは『冬のサクラ』『ホンボシ』と、『大切なことは~』。
フィリップ君のは、次回最終回?(今日放送のは未見)。
今のところ、淡々とした作りの『ホンボシ』が一番、面白かったかと思う。
三本とも、編集して見ているのだが、いちばん放送時が短かった『ホンボシ』が
編集後は一番長い、2時間30分になった。
『ほとんど倍速で見ている『冬のサクラ』と『大切なこと』は、それだけではDVD一枚に足らない。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3452-fab9db3b

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。