お決まりの日々?

モモの節句でございます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「痛いと感じる金額じゃなくっちゃな」

義援金についての父親の言葉。

以前書いたように、税金などを引いた(家賃など生活必需品も含めた自分で行き先を決められる)
年間収入の10パーセントを赤十字に送ると決めた。

父親に「お前はいくらにしたんや?」と尋ねられ、答えたら、
我が家の給与所得者では一番収入が少ない私が、一番多かったらしく、
「まじ?」と動作を止めた後、タイトルの言葉をもらった。
「出すんなら、痛いと感じる金額じゃなくっちゃな」

被災地の方々が受けた「痛み」を、わがものとして分かち合うという発想だと思う。

父も自分が「痛い」と思える金額を出したそうだ。

「10パーセント減なら節約と我慢と少しの貯金切り崩しで出せると計算した。
 また余裕ができたり、臨時収入があれば送る。だからあまり無理はしない、長く続ける。
 来年も、再来年も、復興には時間がかかるのだから、必要だよ」と答えると、
「俺も追加出す、これからも出す」と乗ってきた。父の負けず嫌いに火がついたらしい。

大学にいかせてもらったこと、真面目に働く背中を見せてもらったことに感謝しているので、
負の遺産(母のこと)は遠慮したいが、
金銭的なものはいらんので、父がやりたいと願うことに気持ちよく使えばよい。

私よりも働いているので、その分収入が多い弟にも、
父親の「出せ、出せ」攻撃が始まりそうで、楽しみにしている。

出した分は、自分に返ってくる、と私は思っている。
未来において、私が困った時に、私と同じ考えの誰かがきっと同じようにしてくれるはずだ。
だから、誰かに「あげる」、んじゃなくて、
「あげる」とするならば、未来の私に「あげる」のだ。

弟は、うらやましいほどの体力の持ち主で、
また特定の技能免許保持者でもあるので、それを被災地で役立てたいと、
金曜日に職場に来たファックスを真剣に見ていた。
「喋られるようになったら、弟の代わりの仕事は喜んで引き受けるから、
 行って来い! 私は体力的にも荷物的にも(特定のせっけんしか使えないとか)
現地に迷惑がかかるので、行けない分応援する」と背中を押した。

「チーム単位でって書いてある」
「一人チームもオケって書いてあるよ。まあ、友達に声かけて行ってこーい」

お金を送るより、彼を送りだしたほうが、役に立ちそうだし、
(職場のお休みの掲示に貼りだすと、彼の評判も上がるだろうし←関西人)、
姉ちゃんは弟の仕事のフォローをしつつ、
弟の会社での評判を「我が弟ながらえらい!」と褒めて上げつつ、
そこで貰ったお金を被災地に送ることにするよ。


家にいるときは、一日中テレビを見てしまう。俺の知りたい情報が出ていない、
という父親に、ネットなら一秒で知ることができる。
イーモバイルで接続して、キーワード検索して新聞社サイトを見よ、と教えたが、
今度こそ、テレビ離れしてくれるだろうか?
頭の回路は、血がつながっていると思い難いほどに、素晴らしい人なのだが、
仕事方面以外ではその回路に電気が通らず、言われるままなのが、残念でならない。


(追記)
それから。
危機的な状況の時に、その人の真価が出るというけれど、
日本国の危機に、一丸になって立ち向かおう、復興しようというのではなく、
「日本は危険だ、逃げよう」と自国に戻られる外国人の方々に、
外国人参政権を上げるべきと
主張される人たちが、どういう人たちか、よく分かったと思う。

もちろん、日本が大変な時だから、自国に戻って日本を応援した方がいい、
と、自国に戻って日本の速やかな復興のために専心されている方もおられるだろう。

しかし、それだけではあの出国ラッシュは説明できない。
大きな声で権利を主張するが、義務は放棄する人たちに、
私は、政治に参加してもらいたくない、彼らの都合のいいように日本を使われたくない、

外国人参政権、反対
と一層心が強く固まった。

菅内閣は、外国人参政権賛成メンバーで揃えられているが、
その方々は、この現状を見ても、やはり、
外国人参政権に賛成、とおっしゃるのか。

主張を変えられない、つまり、日本国を他国に譲り渡すのを是とするとおっしゃるのであれば、
即刻退陣頂きたいと強く願う。

*Comment

ブーメラン♪ 

善意はいつか廻り巡って帰ってくると私も思います。

親子タッグでの善意は、多くの人の幸せに繋がるんでしょうね。
素敵なお話を聞かせていただき、心が温まりました。


ネット上では、国難の時にすぐに帰れる祖国が有る人に…って話しは広まってますが、TVで言わないから信じない、という思考停止の層が居ることも確か。
そのくらい判らないのか、と思うと情けないです。

外国人参政権には大反対!
日本の参政権が欲しけりゃすがりつけ(byウラちゃん)
…じゃなかった、帰化すればいいのに
そうしないところが不思議です。
  • posted by 豆子 
  • URL 
  • 2011.03/23 22:05分 
  • [Edit]

褒められた♪ 

ありがとうございます。
ブーメランが18番の我が党のおかげで、びびってしまいましたが、
良いことも(悪いことも)返ってくるのがブーメラン♪

未来に困ることがなくても、それは、幸運に形を変えて返ってきたブーメランですものね~。

そして、ネット上では、外国人参政権はやっぱり駄目だよ、という
ムードが広まっていることをお教えくださりありがとうございました。
安心しました。

テレビで外国人の帰国ラッシュを見て、「日本が汚染されている」証拠と思ったらしいので、
それに絡めて話を持っていこうと狙ってます。
両親はもともと、外国人参政権は反対で、署名に参加してくれたのですが、
「ジミンガー」のミンス好きーなのです。がくり。
父などは、「世襲じゃないホンモノの政治家だ」とカイワレ君を評価している始末。
そのカイワレくんが、自分の息子を強力プッシュ世襲路線に出ていることは、
報道されないので知らないようで、悪意のある嘘と彼の中ではなってます。

ラモスさんのように、心は日本人。日本に骨を埋めます、と行動で示されている人だけ帰化できるシステムにして欲しいと思います。
白い犬の会社のシャッチョさんは、ニュースで良いことをしたと報道されることが多いのですが、
彼の、あまり報道されない行動からは、とても信頼できません。

それから。
トリコさんの件、やっぱり私のフィルターのせいじゃないと思います!
http://hochi.yomiuri.co.jp/zoomImage/20110320-OHT9I00269.htm
だったもん! もん! もん!!!
  • posted by たまりょ 
  • URL 
  • 2011.03/23 23:28分 
  • [Edit]

納得 

あの女子二人を見て、主役の方を見たら
そりゃイケメン度も倍増ですね←失礼な

というか、この画像がかなりイケメンに見えて…あれ?
そんなはずは…あれ?(笑)
  • posted by 豆子 
  • URL 
  • 2011.03/25 22:32分 
  • [Edit]

失礼ねっ! 

そんなはずは、って失礼な!

金色スーツをまとったイケメンにお腹の皮から感激されて、
写メールを送って下さった、豆子師匠のお言葉とは思えません。

このまんま、いえそれ以上のイケメンでしたよ!
田中さんも岡村さんも可愛かったです~~♪

私のただ今の待受画像を見てくださり、ありがとうございました。


  • posted by たまりょ 
  • URL 
  • 2011.03/26 00:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3454-34c67d18

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。