お決まりの日々?

モモの節句でございます。

日本ナイズ、万歳!

昔、家族で焼肉を、鶴橋に食べに行ったことがありました。

有名店ではありましたが、
本場の、ではなく、日本ナイズされたもので、“通!”の方には、評判がよろしくない、とか?

カリスマ的子役少女ではありませんが、
本場のものを試してはみたい(味見程度に)という欲望はありましたが、
胃が強くないからなあ。にんにくが強いと、出血するかもしれん、
海外でそんなことになったら、どうするべ、ということや、
私と水の好みが似ている方が、韓国に行ったときに水が合わなくて、
食事が取れなかった、という話を聞いていたこともあり、外に出るのは不安があります。

年を重ね、
焼肉自体は、胃にもたれることもあって、たくさんは食べられなくなりましたが、
鶴橋の焼肉屋さんで食べる冷麺は好きで、
それだけを食べに行ったこともありました。

本場の焼肉は無理かもしれないけれど、冷麺なら食べてみたいかな?

先日スーパーで、韓国No.1メーカーと書かれた、
農心の冷麺があり、ためしに買い、
表示どおりにゆで、食べてみたのですが、
味も食感も私の食べたかった冷麺とは別物、
私の味覚では「まずい」以外の何者でもなく、
ぐにぐにした麺の感触は虫を食べているような気持ちになりました。
そのあと、お腹を壊したのは、これが原因かどうかはわかりませんが、
二度と買うまい、と思いました。

好きな人も多いから、スーパーも仕入れているのでしょうが、
あまりのまずさに、このNo.1メーカーを検索して驚きました。
(農心 虫 ネズミ 輸入禁止 などで検索すると、グロ注意画像付サイトが……。
 お腹が回復してから、検索してよかったと思いました)


以前、中国地方に住む親戚が、ここの冷麺はおいしいと、
送ってくれた袋入りのものと、どこが違うんだろう。
それは、私が好きだった、食べたい冷麺以上に、麺自体がおいしかったのに、
…としばし考え、
この例を何度も繰り返しだすのは、本当に申し訳ないのですが、
本場の料理をおいしいと思えなかったことを思い出しました。

日本で食べるイギリス料理は屋台でもおいしいのに、本場はまずい。
日本で食べるアメリカ料理はファミリーレストランでもおいしいのに、
本場のは味も大きさもでかすぎる。
(他の国は現地で食べたことがないので比較できません)

そういえば、親戚が送ってくれた冷麺は大阪鶴橋で製造されているもので、
なんで大阪人に大阪のものを、わざわざ広島までとりよせて、
お手紙添えて送料掛けて大阪まで送ってくれるんやろ、と
でも、おいしいなあ、と家族でもりもり食べた記憶を思い出しました。

日本風なら、おいしいのかも?

「いわて盛岡冷麺」なるものを見かけたので買ってみました。
記憶にある味より甘味が強いけれど、これだ~!

私が好きなのは、韓国冷麺ではなく、韓国“風”冷麺でした。
日本人にあうように、味をまるく、甘味も増やした、
ビリビリギシギシしない、間が抜けたような、とろい味。

昔から、食(と音)に対する記憶は、普通じゃないといわれていた私が、
本場の、No.1冷麺を受け付けなかったのは当然じゃないかと。


男性の心をつかむには胃袋から、と昔からよく言われていますが、
私の胃袋はすっかり、日本食や、日本ナイズされた食品につかまれているようです。

海外に行っている間は、自然と食が細くなり、体重も減っていたのでした。
ということは、日本にいる限りは、減量は難しいということか。

でもおいしいことは幸せなことです。
来年の夏は、日本ナイズされた「韓国“風”冷麺」(日本産)を食べ比べようと、今から楽しみです。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3650-c7e5dbaf

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。