お決まりの日々?

モモの節句でございます。

3月17~24日

ああっ。一週間も空いてた。

この間に何をしたかというと、
「金のさんま」を求めにリアル空間とネット空間で走っていたり、
クラシックコンサートに行ったり、行ったり、行ったり。

来週末、東京である会に出ませんかと声がかかり、
いつもならめんどいから他の人に聞いてくださいというダラックマな私なのに、
23日に初日を迎える東京宝塚劇場での月組公演のことを寝てもさめても考えている状態にありましたから、
「東京」という言葉にぎらぎらと心のスパンコールが燃え上がりました。

「会が終わった後、宝塚歌劇を見てから帰阪してもいいですか?」
と直球を投げ込むと、
「終わったらゆっくりしてもらっていいです。朝も早いので前のりしてもらうつもりですし」
「前の日も宝塚歌劇を見に行っていいということですか!」
隠そうとする気持ちが微塵も感じられないのは、無いものは無いからです♪

楽しい観劇ツアーにするためにも、仕事はきっちり、
声を掛けてよかったと思っていただけるのがベストですが、
少なくても自分だけでも納得できるようにやって、楽しく遊んできます。

そのためにもチケットを手に入れねば。完売してるからな~。
土日の公演は4回、うち私が見られる公演は3回。
ヤフオクや掲示板で探して、うち2回はゲットしました。
後一回が手に入らなくても、その時間に
三の丸尚蔵館での皇后陛下喜寿記念特別展が見られるのでよし。

祝日の火曜日は片づけをしました。チーフが手伝って、最初のとこを決めてくれました。
これでゴロゴロと片付け車が走り始めることを願います。
チーフはまた手伝います、と言ってくれましたが、少なくても現状維持、
できればちょっとでも前に進めておきたい。

休みの次の日は仕事が増えていて、
そこの職場で水曜日が休みのときは、火曜日の担当の方に私の仕事が割り振られていたり、
木曜でなく金曜日の方に余波が行っているのでお互い様の部分ではあるけれど、
オーバーワークに軽く死ねて、
木曜日はお茶のお稽古で、大板に柄杓立てつき、後炭と、
その後のコンサートの演目でいっぱいの頭に入りきらんわ、という状態で、
なのにGコレクションの宝塚歌劇の展示も見て帰る。ののすみの身体の薄さにときめいたよい時間でした。

金曜日は、新しくできたラーメン屋さんで、お勧めを頼んだら、
生にんにくと背脂たっぷりの濃いもので、博多ラーメンを食べたときと同様おなかを壊し、
木曜日に購入した修復用の布でかばんを繕った眼精疲労か、
夜、視力が低下していると眼科で危ぶまれ。

土曜日は、チケットぴあとの戦いに一分で負け(千秋楽ライブ中継一般)たあと、
ちょっと寝てからコンサートに行き、色々ありました。

来週はお楽しみと仕事と検診と、がっつりあります。お楽しみもある。頑張る。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3734-a5875856

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。