お決まりの日々?

モモの節句でございます。

SHT、追いつきました

SHT、4月22日まで追いつきました。
毎週分泣かされてました。
4月22日は始発近くで家を出たので、フォーゼ32話を見るという選択は当然なかったのだけれど、
宝塚歌劇サヨナラ公演千秋楽の朝に見なくて良かったわ(※)。

戦隊の赤の「ヒロム」は、作中で名前を連呼されるし、(青は月組新トップか組長かの「リュウさん」だし)
ライダーの主役、弦ちゃんの作中での愛されっぷりは、
演じているのが霧矢大夢(きりや・ひろむ)さんかという状態。
『フォーゼ』の流星が、如月と友達になりたい自分の本当の気持ちがなんとか、と言い出したときには、
弦太朗は人たらし能力で、周りの人たちの人生を狂わせたジュリアン・クレールかと。
弦太朗が非常識に登場して、周りを自分色に染めていくのはシュテルク・バリンカイのよう。
今の私には心地が良い設定です。
何でも受け止める弦ちゃんのばかでかい包容力も無邪気な笑顔にも、霧矢さんが重なる。

霧矢さんは宝塚歌劇を卒業され、その後のお仕事の発表もされていないのですが、
いなくなった感じをまったくさせてもらえません。幸せなことです。
でも、それに甘えず、
次に退団されるジェンヌさんのファンの方々に、気を使ってもらえる場所を、譲っていかなければ。
(一人でいるときは、月に向かって彼女の名を叫ぶ状態でいいのでしょうが)
サヨナラ公演中に、ありがたいあだ名をいただきました、「霧霧さん」。
たまりょから改名しようかしら? (嘘です。たまりょの“tam”は、“tamo”さんから、
“ryo”はあの方。間を重ねる感じでつなぐのは、ふふふ、というミーハーまるだしのHNで、
 霧霧といい勝負)
(ゴーバスのヒロイン「ようこ」ちゃんにはケロさんを重ねてます、  
 靖子にゃんの罪作りなネーミングセンスが、痛い)

フォーゼさんの話。
友情のために、文字通り命かけている弦ちゃんに、
初めは白い目を向けていた面々も、次々にぞっこんラブ(死語)になっちゃって
身体を張って応えているのがいいですな。
コズミック・ステイツは立派な武器頼りみたいなところが、物足らない。
先に(※)、32話を4月22日朝に見なくて良かった、と書いたけれど、
そのひとつ前31話も、4月22日までに見ていなくて良かった。

心停止までさせなくてもええやろ。番組的に生き返ると予測されても、
そして、次号予告の「君の非常識」発言と新フォームで、次回で弦太朗復活とわかるにしても、
死に掛けぐらいにしておこうぜ、フォーゼ。
宇宙のパワーはすごいんだ、そこに友情の絆パワーだぜ、なんでもありーは、
子供番組とバカにされている気がする。

それ以前に、情が移っている相手に、殺意を向けるのはやりすぎ。
殺意ですら、本当の気持ち、と受け止めてしまう弦太朗の大きさは、アリにしても、
何にも悪いことをしていない、どころか、全力で彼の友人を救おうとしてくれている人に殺意を向け、
一瞬ためらったにしても、実際に殺すまで攻撃を止めない人には、精神鑑定が必要です。
これが二号ライダー??? (友子の台詞「仮面ライダーじゃない」はすっきりした)
日本のテレビ文化の一つ「案ずるな、峰打ちじゃ」という流儀を踏襲しておこうゼ、フォーゼ。
(斬ったと見せかけて、気絶させているだけで話は繋がる)

流星の言動が支離滅裂なのは、弦太朗の魅力にメロリンキューな自分を認めたくないと、
激しく葛藤した結果、若さゆえ明後日の方向へロケット噴射したのだと思っておこう。

“こんなに如月のことが気になるなんて、俺はあいつが好きなのか、いや俺は断じてホモじゃない、
 第一、俺の一番の唯一無二の友達は二郎じゃないか、二郎を助けるため、
 俺は青春をなげうってメテオになって、身体張って戦っているんだから。
 俺の一番は二郎。迷わせてこんな気持ち(ホモ的感情)にさせた如月が憎い、ドッカーン”

若かりし日に、ホモホモ言われて、切れた声優さんもいらしゃったことだし、
「若さ」×「ホモのレッテル」は危険ということか。

「男・色・爆・発」させちゃった流星の、今後が心配です。
二郎がどんな子かは知らないけれど、彼は流星のために命かけてはくれないと思うし、
もしかけてくれたとしても、二郎には弦ちゃんの非常識はないので、そのとき、流星は二郎を失うよ。

歌星父のポエムとか、タチバナさんとか、
(弦太朗との「愛・情・充・電」でか)暑苦しいキャラクターになってしまっている賢吾とか、
今後、目覚めてしまった流星と弦ちゃんへの愛合戦を繰り広げ、目も当てられない状態になってくるのかと、
もにょるところはありますが、フォーゼちゃんは実に可愛いです。

改装工事が間近な職場には新しい備品が届いています。白い四角ものが多くて、いちいちそれに、
KRC(仮面ライダークラブ)のマークをつけたくなってしまう。

「大劇の初日に行きたい」など私の正直な気持ちを、
大抵アクセプトしてくれるMYさんとJくんに、
白い四角いお盆の裏と本棚の棚下面にフォーゼの顔とKRCを(カッティングシートで作って)貼っていいか、
と相談すると、即座に却下されました。
デンライナーの写真を備品に貼ったのは黙認してくれているのに。
二人ともフォーゼさんへの愛が足らない!

ゴーバスは今のところ安定して面白いです。このまま広がっていって欲しい。

*Comment

良いところを突いてます♪ 

ほぉ!
メテオ君の心の葛藤を代弁してくださってありがとうございます。
たまりょサマも漸く私達の仲間にvvv(違うって?/笑)

メテオ可愛いよ!!!
ツンデレぶりが堪りませんvvv
  • posted by 豆子 
  • URL 
  • 2012.05/01 19:53分 
  • [Edit]

少し近づけましたか! 

褒められて嬉しいです! 豆子師匠ありがとうございます。

豆子師匠とMYさんがラヴってるメテオさんを、私も可愛いと思えるかどうかは、今後のフォーゼさんへの態度しだいかと。彼のツンは強烈ですね。美羽さんを見習い、次からのツンはソフトでお願いします。

(師匠とMYさんが永徳さん担当キャラクターに、私が高岩さんライダーに流れるのがすっかりお約束になりましたね)
  • posted by たまりょ 
  • URL 
  • 2012.05/03 20:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3744-5c3f10bb

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。