お決まりの日々?

モモの節句でございます。

間梅

ウィザード2話は、その日に観ました。

職場では受けがよくないウィザードです。
私はがんがん回って、ロングコートの裾をひらひら浮かせているウィザード変身後が好きです。

長いコート(魔法使いだからマント?)をひらひらさせたいんだ、というように、
くるくる回って戦うウィザードに、
お気に入りのワンピースを買ってもらったのが嬉しくて、親の前でくるくる回って裾を円に広げている少女が重なる。
ほほえましく、かわいらしい。

長いマントひらひら、といえば、リボンの騎士の主題歌で、
ウィザードのはサファイア王子(王女)のマントとは違うから、
ロングコートなのかな。

マントの感触を楽しむように、高く脚を上げるのは、
お気に入りの布地が肌に触れるのを嬉しがっているような??
あんなに格好いいのに、なぜか少女が浮かんでしまう、不思議ウィザード。

2話では、コートがウィザードのこだわりおしゃれなだけじゃなくて、
手に持つとびょーんと伸びて、弾除けとして機能することも分かりました。

アイテムの魔法の指輪は、おもちゃの指輪っぽい。
おもちゃの指輪は、大抵石(多くはプラスチック)がでかいので似てる。

指輪が、安価なコレクションアイテムとして今後出されていくとして、
単価を下げるためにジュエル部分は安っぽい素材になのだろうな。
ますます「おもちゃの指輪」っぽいものを、
プラスチック製であろう鎖にジャラジャラさせるのは、
ターゲット層の子供の腰の高さから限度があるし、収納箱が発売されるだろうが、それは
「ウィザードおめかしセット」的なものになりそうで、わくわくしている。

大人用指輪が出ても、(サイズ的に)私は買えません。自分でも作りませんが、
ウィザード宝石箱は、出来によっては買ってしまうかも?
大人用のものより、ふたに、ウィザードの写真が付いているようなのがイイナ♪



舞台や作品で、「役」として成立するものは、一般人と段違いの感受性を持つ役者の日常よりも
さらに濃縮されたものゆえ、「役」として舞台上で作品内で生きてしまえる役者に、
共演者は尋常でない関心を持たされ、感受性の高さゆえのめりこんでしまうのだと思う。

共演者キラーといわれている役者さんのこと。
『週刊文春』掲載の写真を見て思ったのは、
放送当時も思ったが、変身前は脚短いなーって。
比べる相手が悪いのだが、絵が重なったようなときには、えっ、と思う。
ボトムを下にずらして履くからさらにシルエットが悪くなる。

意識がない人体はずっしり重い。あんな体勢になっちゃうのも仕方ないと思う。
しっかりと首に両手を回してくれれば、持ち上げるほうも楽。
酒は呑んでも呑まれるな。


ゴーバスターズの、エスケイプ衣装はマジ戦闘用と普通戦闘用の2種類あるみたい。
PTAの襲来にあったわけではないようなので、安堵しました。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3794-e3f25d85

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。