お決まりの日々?

モモの節句でございます。

ファーストコンサート(雑感)

行ってきました。
121014_aoyama.jpg

わーい、太郎さんだ~!
ともちろん、すべての顔を写真に収めはしましたが、本日の目的はこの奥、青山劇場。千秋楽です。

4月22日以来。
4月22日も同じ空間にいた、福島の方と参上いたしました。

お知らせがあり、始まるまでもすごく楽しかった。
そしていよいよ、体感するファーストコンサート。

サービス満載、盛りだくさん過ぎな濃さ、120パーセント霧矢さんに嬉しい悲鳴が止まらない。
しかもわれわれに与えられた時間は一回限り。
100分ノンストップのコンマ一秒も逃すまいと、二人ともがっつく。
がっついているのはわれわれだけでなく、客席中に同じ空気が充満しているのを感じる。

われわれは霧矢さんの女役が大好物という変態どうしなので、
(合言葉は、霧矢ファンは皆変態。変態でないファンの皆様すみません)
いとしのアデレイドちゃんの話を何回したことか。
がっぷり舞台上に噛み付いているわれわれが、瞬時顔を合わせたのは、
アデレイドちゃんコーナーが終わった拍手のときでした。
見られて良かったねーと、思いを一目で交わし、再び舞台にかぶりつく。

「100分、短くないですか?」
「いやいや、霧矢さんだから短くないよ」
と先日の樫本大進さんの「世の終わりのための四重奏曲」で50分喰らいついて、帰路は魂抜かれていた経験から答え。

オールスタンディングのアンコールに、彼女の提案の千秋楽のペンライトを振るという企みも実践でき、
劇場を出た120分後、霧矢さんの魅力に振り回されて二人ともフラフラでした。


じゃあまた~。次はイライザで~。
と別れた後も、興奮冷めやらず、それぞれの地元にもどる交通機関の中で、うひょ~なメールを交わし続けた翌日。
離れた地に住む二人の変態は、ともに倒れていました。
(ビール祭りも参加できず、ご心配をおかけしました)


半年。
長いようで、コンサートを見ているときには昨日のことのように感じた4月22日からの飢えは、
実感以上だったようで、
バンバンバン、と盛りだくさんに提供されるまばゆいご馳走に、狂喜、勢いよく突進し、
がっついて(視覚、聴覚情報を)食べていたら、許容量をオーバーし、
食べすぎで腹痛状態になったような感じです。

リスが頬にえさを溜め込むように(ずうずうしくもかわいい例え)、食べ切れていないごはんを、
思い出してはにやにや、現在も消化中。


こんなに楽しめるなんて、交通費を入れても安っすいコンサートやった、得したわと関西人らしいコメントを。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3809-69ec18a8

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。