お決まりの日々?

モモの節句でございます。

クリスマスイブに「淋しいやつら」になりに行った。

今日は、KKKのコンサートに行きました。
コンサートレポではないです。(ゆえに伏字)

ぴかいち氏に、「クリスマスイブにこんなところ(コンサート会場)に来ているなんて、淋しいやつらだなっっ!」
と会場全体を力をこめてあざ笑ってもらえ、
「皆さん、こちら(コンサート)を選んでくださったんですから」のつよぽんさんのしれっとしたフォローが聞けて満足です。

でもやっぱり歌。その場で歌っている歌。いっぱい聞けたー。
二人のそれぞれ違う声質が合う、いい、と再確認できました(えらそうですみません)。
つよぽんが歌手で、ぴかいち氏がパフォーマーという構図も楽しいし、
衣装も私のイメージでは黒人ソウル系と王子様系で、同じ色でもデザインが違うのがいい。
先輩アイドルは6人の時代しか見ていないが、6人で衣装のテイストが微妙に違うのが面白くて、
パンフを食い入るように見たことを思い出した。
熱が伝わり、、CDを聞きたくなる。

客席の高齢化をいじる、姿は王子の人。
「座りましょう」というと、「えー」じゃなくて、ささっと座る。たっているのがしんどい年代とか、
「デビュー前から知っている人~」 それなりの年とばれますねとか。
当たっているだけになんともいえん。

今日は珍しく客席を見たという王子の人に、相方が(客席の男性の)毛根まで見たかと聞くのもギリギリで、
それを拾い上げて「もうこんーー!」拡大するのもすごいよ、もうすぐ34歳さん。

彼らがコンビを組んだときからのファンが、当時のバイト先の先輩の中におられて、
私も見事に引っ張り込まれて、休憩時間に踊ってました。
振りを覚えるのが遅い私に、根気よく付き合ってくださった先輩方に感謝。
初めてKKKさんのコンサートに行ったのは、私の卒業祝いで先輩がチケットを取ってくださったのでした。
彼らの15年+αは、私の他人からしたらどうでも良い歴史の中でも、
よく動いた年月であったので、彼らのことをずっと忘れられないと思う。
(某Oさんはそれ以上に長いのだった、良いことだ!(勢いつけて断定))

アンコールでぴかいち氏が言った
「コンサートは夢の世界、現実に戻るんだ~!」「帰ったら洗濯」の約束は、
出かけに半分済ましてきたので、堂々完結に至れました。

そんなクリスマスイブ。
帰ったら友人がポストにお菓子を入れていてくれました。宅配に来たらしいです。
サンタさんきたー、と明日メールを送ることにします。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3828-bf0d05c7

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。