お決まりの日々?

モモの節句でございます。

月『Fantastic Energy!』

月「Fantastic Energy!」

 2012年4月22日までの記憶が強い私にとって、そのとき居なかった人たちが月組生として大きな役を貰い、
その時にがんばっているなあ、これからも楽しみだぞと思っていた人たちが、
彼女らに押しのけられるようにして端に追いやられている状態は、馴染みのない世界で、
本当に新しい月組になったのだなあと、時間の経過を感じました。
 お芝居でもそうだったけれど、ショーは、二年前の「Dance Romanesque」を色濃く思い出し
(構成がだいだい同じだから)、その気持ちを強くしました。

 中村先生だから、階段おりがあると期待したのになくてそこは残念。
 まさおさん(龍)がロケット打ち上げの勢いでせり上がりしてきて、また高速すっぽんで下がっていくところは、
怖そうで、でも見ている分には、「おおっ!」というアミューズメント的な驚きがありました。
「オーシャンズ11」のみっちゃん(北翔)に、もっさりしてないと驚いたのですが、
今回もすっきりスマート素敵路線で、ショースターとしてがっちり舞台を支えていたのは嬉しかったです。
 まさおさんのソロもとても良かった。
 ちゃぴちゃん(愛稀)のリフトはマギー(星条)とたまきち(珠城)? 
『Misty Station』の東京公演で、大劇場の初めの方でよたっていたリフトに、著しい技術向上が見られ、
まりも姐さんに鍛えられたんだと感激した、まさおさんのリフトがなかったのは残念。
 ちゃぴちゃんが男役を従えて踊る姿も格好良かったです。
 ずいぶん番手が上がった凪七さんと、咲妃さんがいい場面を与えられているように思いました。
 たまきちがよく使われていたのには納得です。
 越リュウのソロも聞けたし、退団者3人を送る気持ちもあたたかく、うれしくなっちゃうショーでした。


 帰り道、西宮北口の駅階段と阪急梅田駅から阪急百貨店へ向かう動く歩道の柱が、
真風さんドアップ一人映りのドラマシティポスターにジャックされていたのは圧巻でした。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3860-ea0d77c9

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。