お決まりの日々?

モモの節句でございます。

ペルセウス流星群

 今年も観ることが出来ました。
 オフィス街にある小さな雑居ビルの屋上から。
 お盆で休業のところもあるけれど、住居用マンションもあるし、ビルの明かりは多く、
隣にせり出しているビルや、近辺の高層建築で切り取られた空でもあり、
階段のスペースしかないので寝転がって観測することは出来ず、
頭をそらして首の痛みと、もたれると衣服に付く手すりのペンキと戦いながら。
 観測には不適切な条件だったけれど、日中の体温を越える猛暑を忘れさせる涼しさで。
一階下のエレベーターホールまではむおっとした熱気が充満しているのに、外へ出ると、
階段を一段上がるごとに吹く風をはっきりと感じ、涼しくなるのが不思議。
 屋上で感じる夜風は、8月11日にびわ湖の港で感じた、海とは違う水の臭いを含んだ湿ったものではなく、
秋を思わせる乾いたもので、嬉しくさせてくれました。

 ピークに近い8月13日の1時前から2時半ごろまで観て、
流星とわかるのが3つ、4つにしてもいいかも。そうだったのかな、と感じたのが2つ。
 8月14日の2時ごろまで、前日よりは星がよく見えたけれど、流星とはなかなか会えず。
はっきり分かるのは一つ見えたので満足して、その後しばらくは天を見上げ、戻りました。

 去年はどうだったのだろう、と記憶は当てにならないので、自ブログ記事にあたる。
 去年は天候に恵まれず、今年元気に観ることが出来ますようにと、
流れているけれど私の網膜まで光が届かない流星に願いをかけていたようです。
 去年見た花火は今年も見ました。ただし一人で。
そのとき「合わない」「苦手な人」と表現した人と、家族でなくなるのも遠い日ではありません。
 渦中の人は大変苦しんでいますが、その苦しみの中から、幸せをつかみ取ってほしいと願っています。


*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3861-7fa05288

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。