お決まりの日々?

モモの節句でございます。

『ハガレン』漫画読了

先日、CoCo壱店舗さんにおいてあるモノを読み終わりました。

CoCo壱さんに行くときは、店舗にある新聞や漫画単行本を読むことを目的としている人と行くことが殆ど。
若い方が某Oさんが主役のCVを担当されたマージャン漫画をとうとう読みきったらしいのを見て、
私も気になっていた作品を読んでみようという気持ちになりました。
一回に一冊。たまには二冊。
私がほかの事をしていても、気になる新聞記事があったときはそれを読ませて、同意を求める上司と行くときは、
一冊分読めないときもあるけれど、それでも先日、『ハガレン』を27巻まで読みきれました。

スカーさんがいい人でよかった!
アニメは最初に作られたものしか見ていません。某Oさんがスカーさんを担当された2003年のもの。
後に作られたものは、スカーの上書きをされたくなかったから、見ていません。
だから私のスカーさんの声のイメージは某Oさんのまま。
登場人物の中には声の記憶が薄れた、どころでない方もおられたが、スカーさんは鮮やかに心地よく浮かぶ。
コミックスの紙面から某Oさんボイスで脳内に浮かび上がる彼があまりにも魅力的だったので、
途中でスカーさんが退場されるようなことになったら、切れ気味の集中力を保ち続けることができるのか、
(連載時に読んだらハラハラしていただろうし、続けて読んだら気にならなかったかもしれないが、
私の集中力では長く感じたこともあり)、読み続けられるのかと怖かった。
2003年のアニメでは死んでしまったから、ゾワゾワしていた。
コミックスの最後のページまで、某Oさんが担当されたアニメ版スカーさんを裏切らない「愛の人」で、
単行本を自宅に揃えたい気持ちは起きなかったが、
スカーさんのフィギュアはこれからも大事にしようと思いました。

ほっとして、スカーさんが与えられた愛を自分の命で体現してつなげていこうとする
強く美しい人で嬉しかったけれど、10年前の一年間の記憶に縛られている自分にゾクッとして、
某Oさんの声の力に恐怖したりと気持ちが忙しくて、読了の日記がなかなか書けなかったことが
ショッくまだったかモン……。

こんなふうに書くと読むのがしんどかったみたいですが、『ハガレン』に登場する女性陣は好みの人が多く、
読みきるまでの半年over、楽しく過ごせました。
次は何を読もうかな?

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3865-e9e635af

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。