お決まりの日々?

モモの節句でございます。

鎧武 ♯1と2

周りからいい評判が聞こえてこない10月始まりの新ライダー。
ウィザードに出ていた姿を見たら、変身後が格好良く見えてきて、
さすがミスター平成仮面ライダーさまと惚れ惚れしていた。

しかし、聞く話に、きつい視聴になったら嫌だな、と二話分放送が終わり明日が三話の時点まで逃げてました。
オッサンテレビの再放送枠で始まった『ゴーバスターズ』は昨日放送分まで見ちゃったし
(明日の予定を無理なく勧めたいので、今日のくまモンはあきらめたし)と
覚悟を決めて、再生。

OP。
来年が午年だから、馬に乗るライダーなのか。とーえーさんの年賀状はこれに決まりかモン。
おデブ(芳忠さん)がナレーションなのにおどろく。
永徳さんの名前が、高岩さんの左側に並んでいて嬉しくなる。
OPの後の提供画面で、バイクにばしっと脚の長さを見せ付けるようにまたがる姿にいいなあと思う。
(2007年にあの乗り方を自転車で真似して、母に怒られたことも思い出した)

CM前の初変身の途中で、巨大オレンジ頭になるところ、たまらず一時停止しました。
あの高岩さんの素敵ボディでも、ゆるきゃらなみのデカ頭だとバランスが変なのだけど、
ゆるキャラを見慣れている(と思われる)私だからでしょうか、
一般人(?)が演じて(?)いる、頭デカゆるキャラとの違いは分かります。
さすが高岩さん、3.5頭身キャラ姿でもボディと脚のバランスが違う! やっぱりカッコイイ。ヒューヒュー。

衝撃の結果、意図せず変身してしまったことを知った主人公の戸惑いと、
つかったことがない得物で、迷いながらの戦い方が若々しい、どころか若者そのもの(オバサンの意見だなあ)。
変身前の青年の声による効果によるじゃないよ、と巻き戻して音消してみて、中の方の気持ちの若さに、
若さを写し切ることができる身体能力の高さと想像力にほれぼれする。
早送りかと思うほど、脚がバタバタしとる。若いエネルギーっていいわねえ、と中年はまぶしく思いました。
中のお方より、私は若いはずなんですけど!!

話はさっぱり分かりません。でも高岩さんが素敵であることは
ガンバライドはしたことがないけど、CMに出てくる画像を見るたびに、
実写は存在感が、実在の艶っぽさがあってイイナ。
……などと、『変態』の名前に恥じないことを浮かべながら、ジューシーなエサに喰い付こうと思いました。
(ある元タカラジェンヌさんファンで、私の知り合いの人はことごとくボディ・パーツにこだわりがあり、
 『変態』とグループ分けされました。その方が出ない芝居を観た感想に「変態」と返されたのは
 ちょっとショックだった。足のちいさな指の爪の形まできれいな主演さんに感激しただけです)

実験的な不思議都市で展開するガイムやバロンやロックシードゲームや異世界に繋がるジッパーや……、
お話しはよーわからんけど、
絶対的な力の差がある相手でも、ヒロインを逃がそうとする主人公はイイナと思いました。
(当たり前とされる美学を、きちんと見せてくれると、目新しいものや変化についていけない私は
 安心します)

「俺、変身したいんだ」という彼が、特別な力を変身で得て、彼がなりたい大人へ成長する物語に
なるのかな。
ガンフォームのようなダンスがそのうち見られるのではと、そちらの大変さ具合にも
かわいそうと思いながらかなり期待しています。
ダンスはもう得意にされてしまっているのかも、そうなら見所いっぱいで、うれしかモン!


「うっちー、ブレイブだぜ」のダイゴの破顔に釣られ笑いをさせられたあとの、
不安と期待の鎧武第2話
「姉ちゃん、俺、変身できた」
ベッドに転がる仮面ライダー鎧武、宅配バイクに兜が使えて乗り切れず、バランスを崩して倒れる鎧武、
人間を怪物から守るための力と視聴者が思っている力を、仕事に、普通の人助けに、
変身で得た便利な力という認識で使おうとする主人公のアホさに和みました、じゃなくて、
それをくそ真面目に演じきった中の方に惚れました。

第三の勢力がでてきたダンスチーム・バトルの陣地争い、
勝敗はリーダーによるインベス(モンスター)召喚プロレスで決まる。
インベスを召喚できるロックシードは、不思議空間でもぐか、お金で買うか、
互いのインベスを賭けたインベスバトルで奪い取るか?
インベスは召喚主がロックシードを手にしていないと実体化して、人間を襲うという厄介な代物なのに、
子供が遊び道具にしたり、その危険性を知りながら、弾き飛ばすルール違反をするやつがいるのが
理解不能。ロックシードを取り込めば巨大&凶暴化することを知らなかったとしてもだ。
インベス凶暴化で主人公たちまちピンチ。てっきり二号ライダーがでてくると思ったら、
また、たかいわさんたいへんとファンが狂喜するフォームチェンジだった。
パインはともかく、オレンジのカットはうんしゅうみかんで挑戦したい(こたつはセットで)。

DJの魚眼レンズアップにげんなりしたあと、
予告を二号ライダーのバナナは3話からか絡むのかーとぼけーっと見ていたら、
「仮面ライダーマンゴー、仮面ライダーピンク、キョウリュウブラック、ブレイブだぜー」
と早口言葉のできなさを決め台詞の爆発的ブレイブでごまかすダイゴに持っていかれました。
ダイゴが友達だったら、人生楽しそうだ。よかよか。
「スーパーヒーローガイム」には気付かず、「スーパーヒーローダイゴ」には反応してしまう。
キュウリュウジャーは、イケメン枠=トリン、カワイイ(あほ)枠=赤、桃、金、青、ラッキュンで、
敵方もゆるくて好きです。
7時半から一時間、サンバにカーニバルに、ストリートダンスと踊りまくりなうちに、
ガイムも好きになれるとイイナ。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3874-0379c9ae

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。