お決まりの日々?

モモの節句でございます。

京都たかしまお展

大阪たかしまお展を、悔いなく、と満喫したはずなのに、
タラソワ先生がプレゼントした「白鳥の湖」衣装がある、真央さんの舞妓さん写真がある、
アイスショーの写真が増えていると聞けば、行くしかない!と。

13日には職場から東京に急行かも、なら、平日の昼間に行けるのは今日しかないじゃないか、と。
結果的に13日のイベント(スラムダンクのファンミーティング)は落選したので、こちらにいることになり、
もう一度見に行く機会ができ(にやり)、
しかも、土日祝回数券が使える(にやり)、
東京の帰りの夜行バスは京都までにして、開店を待ってタカシまお展に突入すれば(にやり)、
などなど、アホな願望は増幅したのですが、悲しいかな、手持ちの体力と集中力には限りがあり、
行けるときに行っておく、と前倒ししました。

兵庫県から、株主優待券がお得な区間、阪急で行くのは初めてです。
会場はなぜか入り口が激込みで、中は二列重なりぐらい。
平日の同じ時間帯でも大阪たかしまお展より客層が下に広がっているように感じたのは、
夏休み期間だからかな。

タラソワ先生が贈った「白鳥の湖」の衣装、
浅田真央 そして、その瞬間へ (読み物単品)浅田真央 そして、その瞬間へ (読み物単品)
(2013/10/22)
吉田順

商品詳細を見る
の表紙写真の衣装で、演技中羽根などがリンク落ちると減点になる、
だけど真央選手が贈られたこの衣装を着たいと願われたので、羽根が落ちないように留めたと
本文中に記載があったこの衣装は、私が普段ボタンをつけたり、ざくざく縫い物をするような
太い白の木綿糸見えるもので、羽の根元や中ごろが二重以上にがっちりと、
しかし、羽根先は固定されず、ふわっと空気を含んで動くようになっていました。

大阪たかしまお展で気になった脇の綿補正は、今回はわからず。
(京都ではロッテブースを見つけられず、赤のノクターン衣装は見ることができていません)

照明の加減か、集中力の問題か(たぶん後者)大阪では気づかなかった
「ポル・ウナ・カベサ」のアンダー部分の大胆さ。スカートの上から見た感じではドキリ。
(赤と肌色の切り替え)

スケート靴はひとつだけ。ピンクのケースは京都では無かったです。

バンクーバーメダルと同じ大きさと重さの「smile」メダル、
舞妓さん真央さんパネルとの写真も撮ってもらえました。 

たかしまお展、大阪と京都の二回行ってよかった。
見所いっぱい。夏じゃなかったら、通ったのに~。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3916-f7c9de68

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。