お決まりの日々?

モモの節句でございます。

私の行き先に台風がやってきた

台風がやってきて。
線路が海側だから台風で止まるかもよ、と友人のかねてからの予想があたり、
前日に、JR西日本は全線の運転を取りやめますのお知らせが出た。
音楽祭の公式サイトには、9日発表の「13日の公演は予定どおり実施」が出ていて、
JRの発表を受けての続報は、無料の講習会が当日10時までに中止かどうかと出たぐらい。
そしてJRも12日発表の運行中止を粛々と実施。

天気予報では、開演&終演時刻は大雨。昨晩には豪雨の表示もあり。
早く行って、プリコンサートを聴いていれば、行きは大丈夫。
ホールから徒歩8~10分、駅前のホテルには空きがある。
明日の天気予報は荒れ模様じゃない。
始発近い電車で、赤穂から職場に出勤しようかとも思ったけれど、
休日明けで混み合うことが予想される職場に、線路などの故障により大幅遅刻となると、
とぼしい信頼が底を尽きてしまうかも。

開演時間には止まってしまうと告知されている電車。
行けない、帰れないという事情で、空席ができるであろう会場に、
荒天を駅からホールに歩いてきた観客へ、出演者がとても熱い演奏をしてくれることは
予想でき、何度も何度も、行こうかと行けるかもと勢いばんだ。
しかし私は、台風に追い出されるように自室にいる。

若さと気力が足らないのだろう。
もし、明日職場にいけなかったらどうしよう。
金曜日に発熱したのをコンサートへの思いで半日で解熱させたのはいいが、
土曜日ちょっと無理をしたのがたたり、チョイぶり返して、ひたすら寝て、
熱は37度台に下がっても体調がどうもぐずぐずしているし、
雨にぬれて風邪を引いたらどうしよう。
水曜と土曜日は姫路に行くから体力を持たさないと。
などなど心配は尽きぬほどにわき、そのときは降り始めていない雨の代わりに、
ざんざかと私の心をぬらし、最後の踏ん切りがつきませんでした。
(心の迷いに悩み、ダウジング(あまりあたらない)したり、トーキングイマジン(兄)に
 問いを投げかけてみた。ダウジングは否定的なほうにぼんやりやんわりと振れ、
 兄は「いーじゃん!」「行くぜ」「楽しそうだな!」と楽観的であったが、それでも
 「行くぜ行くぜ行くぜ!」の三連続の勢いはなかった)

今ぐらいの雨なら、問題なかったのになあなどと、ぐずぐずと会場を思って、
雨の音の向こうに感じられないだろうかと、耳を伸ばしています。にょ~ん。

山陽電鉄は動いているようす。
夜中でも帰ってこられたら良いのよ。会場が姫路だったら良かった。
ピーク時に一時とまっても、終日運転中止じゃなければ、喜んで向かったのだけれどなあ。

テレビ大阪は、台風情報のL字になっているのに、
今、台風に襲われていると思われる圏内のサンテレビは平常放送なのには驚いた。
サンテレビがヘーゼンとしているぐらいなら、JRにも余裕を持ってほしかったなあ。
(切符代を安く上げようと、金券ショップで入手したので、払い戻しが効かないのも残念)

高知は大丈夫だろうか。

*Comment

自宅警備員してました(^o^)ゞ 

楽しみにしていらしたのに行かれないなんて…
残念無念です(×_×;)

でも次の予定も迫ってるようですので
ここは体力温存&回復に努めてくださいね(^^)/

高知も朝から交通機関はストップだし
唯一のデパートも正午で閉店。
私も万全の体制で雨戸を閉めて昼寝してました♪

8月の豪雨の時より雨も少なくて
敵は暴風だけですみましたので
そんなに被害は…あるのかな?(よく判ってません)
台風の時は外に出ないのが一番です!
  • posted by 豆子 
  • URL 
  • 2014.10/13 22:51分 
  • [Edit]

豆子師匠! 

メッセージをありがとうございます。やっぱり師匠は三倍以上早い!
以前うかがった、ゴミ箱が飛んでくる高知の台風。
このたびはすごいことになっているのではと思っておりました。やはり暴風だったのですね。
雨戸を閉めて、という記述に、高知の台風の恐ろしさを感じました。

こちらは雨だけ。雨戸も閉めることなく。JR以外は動いていたようです。両親も雨の中、ふつーだったと帰ってきました。

水曜日は、姫路まで、月曜の赤穂の分も楽しもうと行きました。土曜日も姫路に行きます。向こうにずっといたい気分です(←仕事しろ)
  • posted by たまりょ 
  • URL 
  • 2014.10/16 23:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://okimari.blog26.fc2.com/tb.php/3923-df88d06c

Menu

プロフィール

たまり(ょ)

Author:たまり(ょ)
『マイメロ』の柊恵一さん中心感想や、奈良大淀病院事件の傍聴記録を書いていました。

現在は、感想や日記を時々。
スポットライト(好きな人しか目に入らない視野狭窄)状態で、片寄ってます。

何となくの傾向インデックス
・「某Oさん」や「花柄の君さま」などと表記させていただいている声優さんのファンなので御出演作♪
『おねがいマイメロディ』シリーズ(終了)
・『電王』以降のスーパーヒーロータイム
宝塚歌劇感想
・他ドラマなど
・医療破壊に関しては涅槃の境地にいけたらイイナ♪
リンク先=『麻生太郎オフィシャルサイト』さんスキー♪

チベットを知るために-人権問題(ダライラマ法王日本代表部事務所)

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

QLOOKアクセス解析

ブログ内検索

月別アーカイブ

なかのひと。